編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

大企業=優良企業ではなくなった件。AIによる第三の労働力が変えること

プライム・ストラテジー株式会社

2020-01-20 09:00

プライム・ストラテジー株式会社はコラム「大企業=優良企業ではなくなった件。AIによる第三の労働力が変えること」を公開しました。
###

こんにちは。プライム・ストラテジー マーケティング顧問の吉政でございます。今日は顧問としてではなく個人の意見を書きたいと思います。

以前は、従業委員が多い会社を大手企業と呼び、社員が多い方がそれだけ売り上げが多い時代がありました。社員が多いこと=それだけの人数の社員を雇用できる大きなビジネスをしている会社ということで、その会社が大手企業と呼ばれ、企業としての信頼が高い時代でした。
その後、AIが進化して、社員ができる仕事をこなせる技術に成長しました。機械学習により応用や学習もできるようになり、AIは賢く、ミスのない、24時間働ける労働力になりました。今の時代、AIで開発すれば、かなりの仕事をAIはこなせるようになります。AIがこなせないことは、「お金を所有すること」「コネ」くらいでしょうか。

この続きは以下をご覧ください
(リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]