編集部からのお知らせ
HCIの記事をまとめた資料ダウンロード
記事集:クラウドのネットワーク監視

エッジテクノロジー株式会社、APAC CIOoutlook誌の「2019年AIコンサルティング/サービス企業のトップ10社」に選出

エッジテクノロジー株式会社

From: PR TIMES

2020-01-14 10:25

アルゴリズムライセンスの開発やAI利用時のガバナンスに配慮したプラットフォームを提供

AI導入支援およびビッグデータ分析を専門領域とするエッジテクノロジー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:住本 幸士 以下エッジテクノロジー)は、IT業界専門誌であるAPAC CIOoutlookが選出する「2019年AIコンサルティング/サービス企業のトップ10社」に選出されました。

APAC CIOoutlook誌のインタビューに応じたエッジテクノロジー取締役・島田 雄太は、今回のアワード受賞について以下のとおりコメントしています。

「2019年における弊社の取り組みが、海外のIT業界専門誌の目に留まり、アワードを受賞することができたことを大変うれしく思います。これは、弊社の創業者兼代表取締役の住本が標ぼうする企業理念『テクノロジーで世界中の人々を幸せに』を実現するため、お客様に価値あるサービスを届けた社員たちの努力が結実したものだと考えています。

弊社は2020年1月から、エッジコンサルティングからエッジテクノロジーに社名を変更しました。AIの社会実装が本格化していくなかで、業種に特化したアルゴリズムライセンスの開発やAI利用時のガバナンスに配慮したプラットフォームの提供など、今後はよりAI実装に近い領域のソリューションを拡充していく予定です。

現状に満足することなく、お客様に必要とされるテクノロジーパートナーとなれるように、品質を高める不断の努力を続けてまいります。」

・インタビュー記事(英語)はこちらから: (リンク »)

■エッジテクノロジーについて
[会社概要]
会社名:エッジテクノロジー株式会社(英字表記:EDGE Technology Inc.)
所在地:東京都港区東新橋2-12-1 PMO東新橋2F
代表取締役:住本 幸士
設立:2014年5月12日
URL: (リンク »)

[事業内容]
(1)AI実装の支援、ビッグデータ解析コンサルティング
(2)AIプラットフォーム「Edge Algo Platform」の販売
(3)ITプロフェッショナル人材サービス
(4)エンジニア向けAIスクール、法人研修事業『AIジョブカレ』の運営
(5)AI人材に特化した中途採用支援
(6)AIを用いた営業支援システム『GeAIne(ジーン)』の開発販売

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]