編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事集:「負荷分散」

駅探BIZ(R)のマルチデバイス対応について

株式会社駅探

From: PR TIMES

2020-01-22 17:35

~iPhoneや非接触ICカードリーダー(PaSoRi)での読み取りが可能に~

乗り換え案内/時刻表/地図を中心とした行動支援サービス(ナビゲーションサービス)を提供している株式会社 駅探(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:中村太郎、以下「当社」)は、全国相互利用可能な交通系ICカードに対応した交通費精算サービス「駅探BIZ(R)」(以下、駅探BIZといいます)の更なる利便性向上を目的に、交通系ICカードに記録された乗車履歴読み取り用アプリケーションにおいて、従来のAndroid版に加えてiOS版およびWindows版を2020年1月22日に追加リリース致します。

従来の駅探BIZにおいては、NFC(FeliCa)を搭載したAndroidスマートフォンに駅探BIZのAndroid版アプリをインストールし、同スマートフォンのICカードリーダーに交通系ICカードをかざすことで乗車履歴をクラウド環境に保存しておりましたが、導入を希望する企業の従業員用業務端末がiPhoneである場合や従業員がモバイルSuicaを利用している場合は、乗車履歴の読み取りによる「経路推定機能」や「カンタン編集機能」等のサービスを利用頂くことが出来ず、それらの対応について多くの企業より要望を頂いておりました。

この度、新たに交通系ICカードに記録された乗車履歴読み取り用アプリケーションのiOS版およびWindows版を追加リリースすることで、iPhone(iOS13以降、NFC(FeliCa)搭載端末)での読み取りやPCにUSB接続した非接触ICカードリーダー(ソニー製PaSoRi RC-S380/S)での読み取りが可能となり、駅探BIZを通してより多くの企業の業務効率化に貢献することが可能となります。

当社は引き続き、幅広い業種のより多くの企業に向けて駅探BIZをはじめとする業務系ソリューションサービスの提供を行い、日本の働き方改革推進、そして生産性向上に貢献してまいります。

[駅探BIZ] iOS版交通系ICカード読み取りアプリ
(リンク »)

[駅探BIZ] サービス詳細はこちらから
(リンク »)

※iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※「Android」は、Google LLC の商標または登録商標です。
※「モバイルSuica」は、東日本旅客鉄道株式会社の登録商標です。
※その他掲載されている会社名、製品名、システム名等は、各社の登録商標もしくは商標です。


【会社概要】
商 号 :株式会社 駅探
所在地 :〒102-0083 東京都千代田区麹町5-4
代表者 :代表取締役社長 中村 太郎
資本金 :291百万円
事業内容 :乗り換え案内/時刻表/地図を中心としたナビゲーションサービス
「ekitan」: (リンク »)
「駅探★乗換案内」: (リンク »)
「駅探バリューDays」: (リンク »)
「駅探BIZ」: (リンク »)
法人向けサービス「駅探ASPサービス」: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社駅探の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    Google Cloudセキュリティ基盤ガイド、設計から運用までのポイントを網羅

  2. セキュリティ

    仮想化・自動化を活用して次世代データセンターを構築したJR東日本情報システム

  3. ビジネスアプリケーション

    スモールスタート思考で業務を改善! 「社内DX」推進のためのキホンを知る

  4. セキュリティ

    Emotetへの感染を導く攻撃メールが多数報告!侵入を前提に対応するEDRの導入が有力な解決策に

  5. セキュリティ

    偽装ウイルスを見抜けず水際対策の重要性を痛感!竹中工務店が実施した2万台のPCを守る方法とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]