編集部からのお知らせ
新着PDF集:データセンターの省電力化
「これからの企業IT」の記事はこちら

株式会社クライム、米N2WS社のAWS向け次世代バックアップ・ソリューション 『N2WS Backup & Recovery Ver3.0』のリリース開始

株式会社クライム

2020-03-13 13:00

株式会社クライム(本社:東京都中央区)は米国N2WS社が開発したAWS(Amazon Web Services)向け次世代バックアップ・ソリューションの最新バージョン「N2WS Backup & Recovery Ver3.0」リリースを3月16日から開始することを発表しました。
N2WS Backup & Recovery (旧Cloud Protection Manager)はWebインターフェイスでAWS環境でのバックアップ/リカバリ/災害対策を提供します。EC2インスタンスやRDS/Aurora、RedShiftといったAWS環境で実行されるワークロードをAWSネイティブのスナップショットを活用し、簡単、確実に保護できます。

■主なN2WS Backup & Recoveryの特長
・ AWS専用のエンタープライズクラスのデータ保護
・ 全てのデータとサービスを30秒以内にリストア
・ コンプライアンス遵守とセキュリティ標準
・ クロスリージョン、クロスアカウントでの災害対策DR

■主なN2WS Backup & Recovery Ver3.0新機能

・新規ダッシュボード
バックアップ状態がひと目でわかるように設計しなおされました。インタラクティブな特性を極め、過去24時間に実行されたバックアップが1クリックですぐに参照可能になりました。これは災害復旧(DR)バックアップにも、AWS S3バックアップにも同様に機能します。

・AWS Glacierアーカイブへのバックアップ
スナップショットをAWS S3からAWS Glacierにアーカイブできるようになりました。これにより安価で長期保存が可能になりました。

・新しい省コスト機能(リソース コントロール)
リソース コントロール(Resource Control)機能を通じたAWSでのコスト最適化サポートが拡充されました。インスタンス自動スタート/ストップ スケジューラー(オンデマンドも可)を追加することが可能になり、EC2およびRDSインスタンスの実行をより強力に制御できるようになりました。

・新規コスト エクスプローラでコスト透明性を確立
新たにコスト エクスプローラ(Cost Explorer)機能が追加され、AWSコストと活用状況を可視化して把握しやすくし、正確に管理することが可能になりました。

<N2WS Backup & Recovery 詳細サイト>
(リンク »)

<価格>
年間480,000円(税別)から

<N2WS Backup & Recoveryの評価申込について>
N2WS Backup & Recoveryの評価版は クライムのWebサイトから申し込みすることができます。
(リンク »)

< N2WS Backup & Recovery のWebセミナーについて>
4月17日17:00からN2WS Backup & Recovery のWebセミナーを開催します。
視聴URL: (リンク »)

■ 株式会社クライムについて
株式会社クライムは1984年に設立され、ソフトウェア輸入販売サポート、システム・サポート、アプリケーション開発、Webコンテンツ企画・制作を提供しています。
本社所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町1-36-7
TEL: 03-3660-9336 Fax:03-3660-9337
URL: (リンク »)

■N2WS社について
N2WS社は本社を米国フロリダ州に置き、 IaaSデータ保護におけるトップ・ベンダーで、Amazon Web Services(AWS)環境専用に設計されたクラウド・ネイティブのバックアップ・ソリューションを提供しています。クライムとは2019年2月に代理店契約を妥結しています。

【本件に関するお問合せ先】
株式会社クライム ソフトウェア事業部
TEL: 03-3660-9336 Fax:03-3660-9337
Email: soft@climb.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

N2WSArchivieToGlacier

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社クライムの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]