編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

「TWICE」のLINE MUSIC限定スタンプを本日より無料プレゼント!メンバー全員がイラスト化された全8種類のLINEスタンプが登場

LINE株式会社

From: PR TIMES

2020-07-08 14:41

『ファイティン』『負けないで』など前向きにさせたいメンバーの願いをそのまま。『Fanfare』をオフライン保存したユーザー全員にプレゼント

LINE MUSIC株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:舛田 淳)は、当社が運営する音楽ストリーミングサービス「LINE MUSIC」において、Asia No.1最強ガールズグループ「TWICE」のJAPAN 6th SINGLE『Fanfare』とコラボレーションしたオリジナルの限定LINEスタンプを無料でプレゼントするキャンペーンを、本日より実施いたしますので、お知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

「LINE MUSIC」では、本日より配信開始される「TWICE」の2020年初となるJAPAN 6th SINGLE『Fanfare』のリリースを記念して、オリジナルの限定LINEスタンプを無料プレゼントするキャンペーンを実施いたします。


『Fanfare』は世界中を元気にできるような力強くて前向きで、聴いてくださる方々に、エンターテインメントの力で少しでも楽しく前向きな気持ちにさせたいという願いが込められた作品です。

スタンプは全部で8種類、『Fanfare』の歌詞にもある「踏み出そうよ」とエールを送るものや、ペイントする動作で「つなげる」という意味を込められたものなど、『Fanfare』という作品の世界観を表現したLINEスタンプとなっています。


2020年7月8日(水)~2020年8月6日(木)23:59までの期間中、 JAPAN 6th SINGLE『Fanfare』を「LINE MUSIC」でオフライン保存した方全員に無料でプレゼントします。


『Fanfare』
URL: (リンク »)
お手持ちのスマートフォンからアクセスお願いいたします。
[画像2: (リンク ») ]




限定デザインのLINEスタンプをダウンロードするまでの手順



1)「LINE MUSIC」にてTWICE『Fanfare』を検索

2)楽曲ページ右上の「…」から「ダウンロード済みアルバムに保存」をタップ

3) LINEスタンプをダウンロードする画面が表示され「ダウンロード」をタップ


オフライン保存とは?
「LINE MUSIC」で配信中の楽曲を、オフライン(ダウンロード)保存することで、ネットワークがオフの状態でもデータ通信を行わずに聴くことができる機能。通信料や電池消費を抑えながらLINE MUSICのサービスをお楽しみいただけます。有料ユーザーのみ可能な機能になります。


【LINE MUSIC 概要】 (リンク »)
「LINE MUSIC」は、邦楽・洋楽問わず6,400万曲以上の幅広いジャンルの楽曲を利用シーンや気分に応じていつでもどこでも音楽を聴くことができる音楽ストリーミングサービスです。アーティストや楽曲ごとの検索はもちろん、最新ヒットチャートやプレイリストなど自分好みの視聴スタイルで音楽を楽しんでいただくことができます。

サービス地域:日本
サービス開始日:2015年6月11日
価格:ダウンロード無料(アプリ内課金)
開発・運営:LINE MUSIC株式会社
サービスサイト: (リンク »)
App Store: (リンク »)
Google Play: (リンク »)
公式サイト: (リンク »)
公式ブログ: (リンク »)
公式twitter: (リンク »)
公式Instagram: (リンク »)
公式note: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

LINE株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]