編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

サイバーソリューションズ 20周年の節目に新ミッションを発表「日本企業に安心・安全・スマートなビジネスコミュニケーションを届け続ける」

サイバーソリューションズ株式会社

From: DreamNews

2020-07-13 11:00

法人向けソフトウェアの開発、販売を行うサイバーソリューションズ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:秋田健太郎、以下当社)は、7月9日、会社設立20周年の節目に合わせてミッションを「日本企業に安心・安全・スマートなビジネスコミュニケーションを届け続ける」にアップデートしました。併せて、コーポレートサイトのデザインとサービスロゴも刷新いたしました。



■コロナ時代 進化するビジネスコミュニケーションに適応 ミッションの刷新を決意
 当社はメールシステム・クラウドメールシステムを自社開発し、法人向けに販売を行っています。2000年の設立当初のミッションには、当社のサービスをまずは多くの方に届けたいという想いを込めておりました。その後、当社は、国内のメール専門メーカーだからこそ提供できる“日本のビジネスシーンに最適なメールサービス”にこだわり続け、累計1万9千社超の企業や公共機関に向けて電子メール運用やビジネスチャットサービス、セキュリティサービスを展開するまでに成長いたしました。
 さらに大きなインパクトをもたらしたのが“コロナ・ショック”です。このコロナ禍において、テレワーク前提とした働き方がニューノーマルとなり、企業のビジネスコミュニケーション方法は変化し、求められるセキュリティも高度化し続けております。この取り巻く環境の変化に合わせて新たにミッションをアップデートする必要性が出てきたため、社員と役員陣含めて議論を重ねミッションを刷新いたしました。

■常にサービスを進化し続けることが「安心・安全」を提供することに繋がる




 新ミッションは、「日本企業に安心・安全・スマートなビジネスコミュニケーションを届け続ける」です。

 メールやチャットといったビジネスコミュニケーション市場において、GoogleやMicrosoftの世界シェアはあまりにも高く、当社が同じ規模を狙うのは現実的ではないかもしれません。しかし、日本発のサービスとして、かつ、国内で数少ないチャット・メールを含めたビジネスコミュニケーションのトータルソリューションを提供する会社として、日本企業のニーズや企業文化に即したサービスを展開できるのが当社の強みです。情報漏洩やコンプライアンス強化に繋がるサービスを提供する会社として、「安心・安全」であることは欠かせません。時代の変化に伴い、求められるセキュリティの高度化に応えて進化し続けること、それが一番の安心に繋がると信じております。
 今回新たにアップデートした行動指針は、当社社員が日々実践していることを改めて言語化することにいたしました。お客様、社員、販売パートナー様、社外内の全てステークホルダーの皆さまが確実に理解できるよう、難しい言葉ではなく敢えて平易な言葉に落とし込み、社内外に当社の行動指針やミッションを浸透させていくことで、当社の社員が日々働く中でこの行動指針やミッションを意識して行動できるようにいたしました。

■サービスロゴを刷新 ビジネスコミュニケーションのトータルソリューションカンパニーへ
 今回、ホームページリニューアルとミッションの刷新に加えて、当社が展開する、クラウドメールサービス『CYBERMAIL Σ(サイバーメールシグマ)』・標的型攻撃・情報漏えい対策のメールセキュリティサービス『MAILGATES Σ(メールゲーツシグマ)』・Office 365/G Suiteのメールセキュリティ強化サービス『Cloud Mail SECURITY SUITE(クラウドメールセキュリティスイート)』・各メールサービスに連携可能な容量無制限アーカイブサービス『MAILBASE Σ(メールベースシグマ)』といった全てのサービスロゴを一新しました。サービス全体の統一感を図り、安心安全のサービスという印象に加えて進化し続けるスマートさも全面に出るようデザインいたしました。




 今後はメール、チャットに加えて、音声・ビデオ通話機能、業務に必要なファイルを安全に共有するためのセキュアなクラウドファイルストレージも提供を予定し、進化し続けるデジタルコミュニケーションサービスをリード、サービス充実にと尽力いたします。

【サイバーソリューションズ株式会社について】
サイバーソリューションズ株式会社は、法人企業向けにクラウドメール・メールセキュリティサービスなど、メール環境のトータルソリューションを提供しています。
クラウドメールサービス『CYBERMAIL Σ』、標的型攻撃・情報漏えい対策のメールセキュリティサービス『MAILGATES Σ』、Office 365・G Suiteのメールセキュリティ強化サービス『Cloud Mail SECURITY SUITE』、各メールサービスに連携可能な容量無制限アーカイブサービス『MAILBASE Σ』など、日本の企業では珍しい独自のメールシステムの技術を活用したサービスの提供を行っています。
また、オンプレミス製品も展開しており、高性能Web メール機能搭載の統合型セキュア・メールサーバシステム『CyberMail』は、国内で約 15,000 社以上の企業・自治体でご利用いただいております。

【会社概要】
社名       サイバーソリューションズ株式会社
代表取締役社長  秋田 健太郎
本社所在地   〒108-0073 東京都港区三田3-13-16 三田43MTビル8F
ホームページ  (リンク »)
設立       2000年1月
資本金      1億円
事業内容    ソフトウェアの企画/開発/販売/保守サポート
クラウド/ASP事業
WEBソリューションのコンサルティング及び開発
連絡先 Tel: 03-6809-5858  Fax: 03-6809-5860

本プレスリリースに関するお問い合わせ
製品やサービス関するお問合わせ
営業本部 TEL:03-6809-5858(sales@cybersolutions.co.jp)

メディア、報道関係者お問い合わせ
サイバーソリューションズ株式会社 広報事務局 
担当:小林(携帯090-9319-3096)黒田(携帯080-4900-7949)
電話:03-5411-0066 FAX:03-3401-7788 メール:pr@netamoto.co.jp


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]