編集部からのお知らせ
新着・電子インボイスの記事まとめ
記事まとめDL:オンライン確認「eKYC」

マイナビ「非正規雇用に関する企業の採用状況調査(1-2月)」を発表

株式会社マイナビ

From: Digital PR Platform

2021-03-26 11:42


~医療・福祉業は人手不足が続く一方、
アルバイト、派遣社員、契約社員の新規採用難易度は緩和傾向に~


(リンク »)


株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:中川信行)は、自社の非正規雇用※に関する採用方針を把握している会社員/会社役員/経営者、かつ、従業員数10名以上の企業に所属している者(有効回答数:スクリーニング調査15,000名、本調査940名)を対象に実施した「非正規雇用に関する企業の採用状況調査(1-2月)」の結果を発表しました。
※非正規雇用:アルバイト、派遣社員、契約社員、嘱託社員


《TOPICS》
◆企業が1-2月に行った、非正規雇用の採用活動実施率は、全ての雇用形態で11-12月より増加。アルバイトの業種別では[医療・福祉]が最も高く36.6%【図1、2】

◆業種別の人手過不足感について、いずれの雇用形態においても[医療・福祉]が「人手不足」という回答が多かった【図3、4】

◆新規採用について「必要な人数が確保できた」という回答が増加。アルバイト、派遣社員、契約社員の新規採用難易度が緩和【図5】


【調査概要】
企業が1-2月に行った雇用形態別の採用実施率は、アルバイトが16.4%(11-12月比:+1.8pt)、派遣社員が6.2%(11-12月比:+0.7pt)、契約社員が6.4%(11-12月比:+0.7pt)、嘱託が4.3%(11-12月比:+1.2pt)と、全ての雇用形態で11-12月より増加した。また、3月以降の採用実施予定についても、いずれの雇用形態においても、1-2月の実施率を上回る結果になった。業種別で見ると、アルバイトの採用実施率が最も高かったのは[医療・福祉]で36.6%、次いで[小売]で29.0%となった。11-12月と比較して最も増加したのが[医療・福祉]で7.6pt増、最も減少したのが[飲食・宿泊]で3.0pt減となった。3月以降の採用活動予定が最も高かったのも[医療・福祉]となり、49.5%が採用を行う予定であると回答した。【図1、2】

1-2月の業種別の人手過不足感について、[医療・福祉]がいずれの雇用形態においても「不足」という回答が多く、特にアルバイトでは「不足」と回答した割合が47.4%で最多となった。[医療・福祉]における「不足-過剰の数値」の推移を見てみると、7-8月から40%近くで推移しており、恒常的に人手不足となっている様子がうかがえる。一方、[飲食・宿泊]はいずれの雇用形態においても「過剰」が最も多い結果となったが、アルバイトでは「不足」の回答割合も高く、[飲食・宿泊]の中でも業種や企業によって過不足状況にばらつきがあることがわかる。[飲食・宿泊]の「不足-過剰の数値」の推移を見てみると、11-12月から不足感が緩和し、特に派遣社員、契約社員、嘱託では1-2月において過剰感が強まったようだ。【図3、4】

1-2月に新規採用を行った人を対象に、「必要な人数が確保できたか」を聞いたところ、いずれの雇用形態においても11-12月と比較して確保できた割合が増加した。求職者の動きが活発化していることに加え、企業側が採用人数を調整していることも要因となり、新規採用難易度が下がっていると考えられる。【図5】


【図1】雇用形態別 採用活動実施率(単位:%)


(リンク »)



【図2】雇用形態:アルバイト 業種別の採用活動実施率(単位:%)
※グラフの業種は一部抜粋

(リンク »)


                                         ※()内数字は調査母数



【図3】雇用形態:過不足状況


(リンク »)


【図4】雇用形態:アルバイト 業種別の人手不足感
([不足]から[過剰]を差し引いた差分)(単位:%)

(リンク »)


【図5】必要な人数が確保できたか
※「新規で採用を行った」かつ「新規採用した人数を把握している」と答えた人が対象

(リンク »)




【調査概要】「非正規雇用に関する企業の採用状況調査(1-2月)」
○調査期間/2021年3月1日(月)~3月5日(金)
○調査方法/インターネット調査
○調査対象/自社の非正規雇用労働者の採用方針を把握している会社員/会社役員/経営者、か
      つ、従業員数10名以上の企業に所属している者
○有効回答数/スクリーニング調査:15,000名 本調査:940名


【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社マイナビ
社長室 アルバイトリサーチチーム
Tel:03-6267-4425 Fax:03-6267-4145
Email:myArm@mynavi.jp

【当社に関するお問い合わせ先】
株式会社マイナビ
社長室 広報部
Tel:03-6267-4155 Fax:03-6267-4050
Email:koho@mynavi.jp



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社マイナビの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    マンガでわかる「ルール駆動開発」レガシーモダナイズを成功させる開発手法を基礎から理解する

  2. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  3. セキュリティ

    APIエコシステムを狙うサイバー攻撃が急増、Webアプリにおける最新のAPIセキュリティ対策とは?

  4. セキュリティ

    クラウドやコンテナ利用が増える中、世界の企業が利用するAPI経由の安全なアプリ構築手法とは?

  5. マーケティング

    ウェビナーによる営業活動が本格化、顧客接点が増加する一方で見えてきたハードルと解決策とは?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]