編集部からのお知らせ
New! 記事まとめ「ISMAP-LIU」
話題の記事まとめ「通信障害と社会リスク」

中国のスポーツウェアブランドAntaがハイテクオリンピックをリリース中国チームの表彰台のユニフォーム

JCN

From: JCN Newswire

2021-07-01 10:10


BEIJING, Jul 1, 2021 - ( JCN Newswire ) - 中国のスポーツ用品ブランドであるAntaは、6月25日に北京で開催された東京オリンピック用の中国チームの表彰台ユニフォームをリリースした。このユニフォームは「チャンピオンドラゴンスーツ」と呼ばれている。また、それは、有名なアートディレクター、ビジュアルアーティスト、オスカーの最優秀アートデザイン賞を受賞した叶錦添さんによってデザインされたのだ。

叶錦添さんの紹介によると、このユニフォームは中国の伝統的な文化的シンボル、美しさ、高度なスポーツウェア技術を組み合わせている。彼は、「中国文化の美しさと最もクリエイティブなデザイン言語を世界に示したい」と語った。

「中国チームのチャンピオンドラゴンスーツは、私がデザインのキャリアで一番長い時間を費やしたのデザインかもしれない。映画やパフォーマンスの服のデザインと違く、アスリートの体の美しさを示すため、研究しなければならない。」叶錦添さんはそう述べた。

「また、ユニフォームには多くの先進技術と機能の異なる高品質な材料を使った。それで、Antaの技術は私に深い印象を残った。特に靴だ。私にとって、軽くて、優れた通気性と耐久性があるようなスポーツシューズを設計するのは面白いことだ。」

中国オリンピック委員会と協力した16年間、Antaはスポーツウェア技術の研究開発に30億元(4億6000万米ドル)以上を投資してきた。長年にわたり、Antaは28の中国代表チームにさまざまなオリンピックスポーツウェアを提供してきた。

先週の金曜日、Antaは様々なスポーツ用に特別に設計されたいくつかのスポーツウェアと機器もリリースした。たとえば、ウェイトリフターの靴に使用されている特殊繊維は、通常の素材の2.5倍の強度があり、1トン以上の重量に耐えることができる 。

重量挙げ競技スーツのユニークな腰部サポートシステムは、腰のあたりのサポートを改善し、重い重量による筋肉の損傷を防ぐことができる。レスリングスーツは、生地のグラブ防止技術により、相手につかまれる可能性を大幅に減らすことができる。体操やトランポリンの競技用スーツは、人体を各方向にフィットさせるように3Dで調整されており、高強度の空中運動ても耐風性がよい。

統計によると、Antaの競技用具のお陰で、中国のアスリートはオリンピックを含むさまざまな世界大会で111個のメダルを獲得した。

報告によると、Antaは関連するスポーツ科学と技術の成果を次々と大量のスポーツ用品に適用し、プロのアスリートを保護する技術ですべてのスポーツ愛好家を保護する。

「弊社はさまざまなオリンピックで28の中国代表チームにスポーツウェアを提供してきた。この分野で1,400の特許を取得した。オリンピックのスポンサーは常に弊社の優先事項の1つとしている」とANTAグループの事務長である呉永華さんは述べた。

「そして、弊社は中国のオリンピックや中国の体育界と緊密に協力してきた。また、設計した中国チームの表彰台のユニフォームに関しては、まず中国の文化に自信を示し、トップスポーツ技術を使用する必要がある。」

会社名:ANTA
連絡先:Kennth Ko
メール:overseas@anta.com
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]