編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

サントリーサンバーズと包括連携協定を締結!

箕面市役所

2021-10-05 00:00

箕面市(市長:上島一彦)、箕面市教育委員会(教育長:藤迫稔)とサントリーホールディングス株式会社バレーボールチームサンバーズ(本拠地:箕面市、エグゼクティブディレクター:水谷徹)は、10月5日(火)に包括連携協定を締結しました。 今回の協定締結により、スポーツを通じて地域社会の発展と子どものスポーツ活動を推進します。まずは、10月15日(金)に開幕する、2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 MENに向け、市内店舗にサンバーズののぼり旗を設置するなど、ホームタウンとしてサンバーズを応援し、市をあげて盛り上げていきます。
1.包括連携協定締結式
箕面市、箕面市教育委員会とサントリーサンバーズは、スポーツを通じて地域社会の発展と子どものスポーツ活動を推進することなどを目的に、10月5日(火)に包括連携協定を締結しました。
サントリーサンバーズは、昭和48年の結成当時から本市をホームタウンとして、今まで数多くの日本代表選手を輩出している日本屈指のバレーボールチームです。昨年度は2020-21 V.LEAGUE DIVISION1 MENにおいて、14年ぶり8度目の優勝を果たしています。
また、平成18年からは「箕面っ子をまもるサポート隊」として、市内の犯罪防止の啓発活動や、市立中学校でのバレーボール指導など、日頃より市の事業にご協力いただいております。

2.協定の内容
本協定締結後は、広報活動、それぞれが持つ施設の相互利用、イベント・バレーボール教室の開催や人材育成・交流など互いに有する資源を活用し、積極的に連携協力します。

【連携協力事項】
・ライフステージや身体機能に応じたスポーツ活動の推進に関すること
・学校や地域におけるスポーツ機会提供の充実及び健康増進に関すること
・競技スポーツの育成及び推進に関すること
・スポーツによる地域の活性化に関すること
・防災・防犯及びまちづくりに関すること
・その他、双方が協議し、合意したこと

3.協定締結による具体的な取り組み
1.10月15日(金)に開幕する、2021-22 V.LEAGUE DIVISION1 MENに向け、市内店舗にのぼり旗や応援チラシを設置するなど、サントリーサンバーズの活動を市全体で盛り上げます。また10月16日(土)、17日(日)にスカイアリーナ(市立第一総合運動場市民体育館)でFC東京と対戦する開幕シリーズでは、開幕戦の始球式を上島市長が務めるとともに市の公式PRキャラクター「滝ノ道ゆずる」が応援に駆け付けます。
2.30~50歳代の勤労・子育て世代にスポーツを始める・再開するきっかけをつくる「Enjoy Sports!プロジェクト」において、10月5日(火)から11月9日(火)まで(全5回)、荻野正二さん(元オリンピック代表選手、現サントリーサンバーズアンバサダー)による「大人のバレーボール教室」(※)を開催します。
(※)第二総合運動場(TEL:072-729-4558)にて、申込受付中です。

問い合わせ先
箕面市教育委員会子ども未来創造局
保健スポーツ室
TEL 072-724-6998(直通)

このプレスリリースの付帯情報

締結式画像

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]