編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

Nordic Semiconductor、nRF Connectの新しい拡張機能パック「nRF Connect for VS Code」を発売

Nordic Semiconductor

From: DreamNews

2021-10-18 17:00

2021年10月18日 【参考日本語訳】

Nordicのソリューションをベースとする組み込みアプリケーションのよりシンプルでスピーディーなワイヤレス製品開発環境を実現

ノルウェー、オスロ発(2021年10月14日)- 超低消費電力無線ソリューションのリーディング・プロバイダーであるNordic Semiconductor(OSE:NOD、以下Nordic)は本日、「nRF Connect for VS Code」を発売しました。これはnRF Connectの拡張パックで、開発者が人気の高いVisual Studio Code統合開発環境(VS Code IDE)を利用して、NordicのnRF Connect SDK(ソフトウェア開発キット)をベースとする組み込みアプリケーションを開発・構築・テスト・実装することを可能にする製品です。nRF Connect SDKは、nRF53およびnRF52シリーズ短距離無線SoCやnRF91シリーズ低消費電力セルラーIoTソリューションを構築するための開発ツールです。

NordicのnRF Connect for Visual Studio Codeにより、Nordic製品をベースとするアプリケーション開発のための完全なIDEとしてVS Codeが利用可能になります。またnRF Connect for VS Codeには、コンパイラやリンカーへのインターフェイスや、RTOS対応デバッガ、nRF Connect SDKへのシームレスなインターフェイス、統合型シリアルターミナルなど、数々の「使える」開発ツールが搭載されています。

VS Codeは、シンプルなソースコードエディタとパワフルなデベロッパー用ツール一式を組み合わせた、macOS、Linux、Windows用の軽量かつパワフルなIDEです。強力な拡張エコシステムを搭載し、拡張性の高い開発環境を実現しています。カスタマイズも容易で、IDEによる開発作業を簡略化できる一方、RTOS対応のインタラクティブデバッガにより、コンソールでのソースコードのステップスルーや変数の検証、スレッドの調査、コールスタックの表示、デバッグコマンドの実行が可能となります。VS Codeは、直感的で使いやすいグラフィカルユーザーインターフェイス(GUI)と、強力かつ本格的なコマンドラインインターフェイス(CLI)の両方を搭載する、CLIの効率性とGUIの利便性を兼ね備えたツールです。

本製品は、製品開発のサポート強化のため拡張機能のバンドル(パック)として供給されます。パックには、構築システムとnRF Connect SDKへのインターフェイスが入ったメインの拡張機能であるnRF Connect for VS Codeのほか、guiconfigなどの外部ツール、DeviceTree言語サポートと便利なハードウェアオーバービューディスプレイ機能を提供する「nRF DeviceTree」、Kconfig言語サポートを提供する「nRF Kconfig」、そしてUARTやRTTバックエンドへの統合型シリアルターミナルである「nRF Terminal」が含まれています。

このパックは、nRF Connect SDKおよびZephyr Projectの豊富なサンプル群に基づく新たなnRFベースのアプリケーションの設計を支援そして簡略化します。開発者はZephyrルールセット内のシンプルな自動化ウィザードを使用して、アプリケーションを簡単にカスタマイズしたり、自身のボードを定義したりすることが可能です。DeviceTreeビューアーでは構成されたハードウェアを目視で確認できるため、DeviceTreeのソースを自由に移動できます。nRF Connect SDK(ソフトウェア開発キット)で開発した既存のアプリケーションのVS Codeへの移行作業が、nRF Connect SDKとの緊密なネイティブ統合によって簡単に行えるようになります。マイクロソフトから追加で提供されたC/C++用の拡張機能や、Git用その他多数の拡張機能を搭載するnRF Connect for VS Codeにより、Nordicの無線ソリューションを扱う開発者がワンストップで開発を行える総合的な開発環境が実現します。

NordicのnRF Connect for VS Code担当テクニカルプロダクトマネージャー、Ingar Hanssen は次のように述べています。
「Nordicの無線ソリューションは、設計プロセスから複雑な技術的課題を可能な限り排除します。その鍵となるのが、シンプルに操作できるさまざまな設計ツールへの対応です。nRF Connect for VS Codeは、高速でクロスプラットフォーム互換性を持つ人気のIDEであるVS CodeをnRF Connect SDKのユーザーが簡単に使えるようにすることで、対応ツールをさらに拡大します」

「今回の新しいnRF Connect for VS Codeの拡張機能は、単にカスタマイズ可能で直感的且つフレキシブルであるだけでなく、Nordicのソリューションをベースとする組み込みアプリケーションの設計・構築・テスト・実装の開発プロセスを加速させるものでもあります」

nRF Connect for VS Codeについて(英語)
(リンク »)

「nRF Connect for VS Code入門」動画シリーズ
(リンク »)

Nordic Semiconductor ASAについて
Nordic Semiconductor(以下、Nordic)は、モノのインターネット(IoT)のためのワイヤレス通信技術に特化したノルウェーのファブレス半導体企業です。1983年に設立し、世界中に1,000人を越える社員がいます。Nordicはアワード受賞歴のあるBluetooth Low Energyソリューションを提供する、超低消費電力無線テクノロジーのリーディング・プロバイダーです。Nordicのテクノロジーは、ANT+、Thread、Zigbee対応のみならず、2018年には、IoT分野のさらなる市場拡大に向け、LTE-M/NB-IoT向けの低電力でコンパクトなセルラーIoTソリューションも発表しました。 Nordicの製品ポートフォリオは、2021年にWi-Fi技術によりさらに拡充しています。

開発者をRFの複雑さから解き放つ画期的な開発ツールにより、最先端のワイヤレス技術を提供することで市場での地位を築き、優れたアイデアがあれば誰でもIoTプラットフォームに基づいてイノベーションを構築できるようにしました。 今日、Nordicのアワード受賞歴のある高性能且つ設計が容易なBluetooth Low Energyソリューションは、ワイヤレスPC周辺機器や、ゲーム、スポーツとフィットネス、携帯電話アクセサリ、コンシューマ向け家電製品、おもちゃ、ヘルスケア、オートメーションなどさまざまな用途で世界をリードする企業に採用されています。 Nordicは、ANT+ Alliance、Bluetooth SIG、Thread Group、Zigbee Alliance、Wi-Fi Alliance、およびGSMAのメンバーです。

(リンク ») (英語)


本リリースに関する報道関係からのお問い合わせは下記にお願いいたします

Nordic Semiconductor PRエージェンシー(日本国内)
株式会社ブラッド・スウェット アンド ビアーズ
早田 真由美 (ハヤタ マユミ)
TEL: 03-6809-2301
E-mail: hayata@bsbeers.com






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]