編集部からのお知らせ
特集PDF1「導入期に入るマイクロサービス」
特集PDF2「DXレポート」

【穴吹工務店】新潟市初の「ZEH-M Oriented」仕様、全329戸のタワーマンション「ザ・サーパスタワー新潟万代シテイ」資料請求を受付開始

オリックス株式会社

From: Digital PR Platform

2022-07-29 15:10


株式会社穴吹工務店(本社:香川県高松市、社長:徳田 善昭)は、新潟県新潟市で開発中の分譲マンション「ザ・サーパスタワー新潟万代シテイ」(地上20階建て、総戸数329戸)について、本日より、マンション公式ウェブサイト(URL: (リンク ») )を公開し、資料請求の受付を開始しますのでお知らせします。

(リンク »)
外観(イメージ)




(リンク »)
オーナーズラウンジ(イメージ)



本物件は、2022年3月1日(火)に着工※1し、当社の分譲マンション、サーパスシリーズにおいて過去最大規模の開発です。JR上越新幹線・信越本線・白新線・越後線が乗り入れる「新潟」駅より徒歩10分、数多くの大型商業施設が集まる新潟の中心エリア「万代シテイ」内に位置します。

敷地内には、にぎわいのエリアに溶け込むよう、緑あふれる木調の空間「シティデッキ」を設置したほか、外観にはガラス素材を随所に採用するなど、洗練されたシンボリックなデザインとしています。共用部には、第二のリビングとなる憩いの空間「オーナーズラウンジ」や、キッチンを備えた「フレックススペース」、2つのゲストルームなど、充実した空間がそろいます。

間取りは、1LDKから4LDK(45.41㎡~158.31㎡)、ライフスタイルに合わせた全34の豊富なバリエーション、最上階の一部住戸(10戸)は、プレミアム住戸としてデザインと機能性に優れた海外製のキッチンをはじめ、特別な設備・仕様を標準採用しています。

また新潟市内で初めて※2、「ZEH-M Oriented」仕様を採用、「BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)」による第三者認証を取得しました。断熱性能を高め、エネルギーを効率的に使用することにより、環境・経済性に配慮した快適な住空間を提供します。

穴吹工務店はこれからも、街のにぎわいを創出するとともに、環境に配慮し地域に調和した快適な住まいをご提供してまいります。
※1 2022年2月25日付プレスリリース:サーパスシリーズ最大、329戸の大規模新築分譲マンション「ザ・サーパスタワー新潟万代シテイ」建築着工( (リンク ») )
※2 株式会社穴吹工務店調べ


■「ザ・サーパスタワー新潟万代シテイ」の特長
1. 新潟の中心地「万代シテイ」内に誕生
本物件は、JR「新潟」駅より徒歩10分、「ラブラ万代」「新潟伊勢丹」「ビルボードプレイス」などの大型商業施設が立ち並ぶ、飲食・ショッピング・文化の中心地「万代シテイ」内に位置します。徒歩2分に「信濃川」が流れ、散策やジョギングなどをお楽しみいただける「信濃川やすらぎ堤」や「万代テラス」などもある、水辺の開放的なエリアです。

また、20系統以上の路線バスや高速バスが利用できる「万代シテイバスセンター」も至近にあり、市外・県外へのアクセスも良好です。

2. 街のにぎわいに溶け込む新たなシンボルタワー
外観は、大空に帆を掲げるようにリズミカルに連立する垂直方向のマリオンや、空を映し街並みに輝きをもたらすガラス素材が特徴的な洗練されたデザインとしました。イベントなども開催される並木道「ガルベストン通り」側には、緑あふれる木調の空間「シティデッキ」を配し、オープンな街角空間を作ります。1階には2つの商業店舗を誘致する予定で、にぎわいのある立地を生かした、街の新たなシンボルタワーとなります。

(リンク »)
外観(イメージ)




(リンク »)
シティデッキ(イメージ)



3. さまざまなシーンに利用できる充実した共用施設
共用部には、第二のリビングとなる憩いの空間「オーナーズラウンジ」、テーブルやソファ、半個室のブースを備えた「オーナーズライブラリー」、キッチンを備えホームパーティーなど多目的に利用できる「フレックススペース」、来客者が宿泊できる2つのゲストルーム「ラグジュアリーキャビン」、「カジュアルキャビン」など、さまざまなシーンに合わせてご利用いただけます。

また、各フロアには、トランクコーナーや24時間利用可能なゴミ置き場、防災備蓄倉庫などを設置しております。さらにエントランスのオートロックを顔認証で解除できるセキュリティサービス「サーパスエスコートサービス+F-ace」を採用し、ハイグレードな快適性と安全な暮らしをご提供します。

(リンク »)
オーナーズラウンジ(イメージ)




(リンク »)
オーナーズライブラリー(イメージ)




(リンク »)
ラグジュアリーキャビン(イメージ)



4. デザイン性と機能性を追求した間取り
1LDKから4LDK(45.41㎡~158.31㎡)の全34タイプと、幅広いバリエーションをそろえ、単身者からDINKS、ファミリーなど、多彩なニーズに対応します。最上階の一部住戸(10戸)は、プレミアム住戸として、ドイツのジーマティック社製キッチンや食器棚、ミーレ社の食洗機などを取り入れ、細部までデザイン性と機能性を追求しています。また全住戸で、一人一人の生活スタイルに合わせて、間取りやカラー、多彩なオプションなどを選択できる「じぶんメイド・サーパス」を採用し、お客さまの自由な住まいづくりをお手伝いします。※3
※3 申し込みには期限があります。詳細は担当者までお問い合わせください。


(リンク »)
リビングダイニング(モデルルーム)




(リンク »)
キッチン(モデルルーム)



5. 新潟市初「高層ZEH-M Oriented(ゼッチ・エム・オリエンテッド)」仕様を採用
新潟市内の分譲マンションで初めて「高層ZEH-M Oriented(ゼッチ・エム・オリエンテッド)」仕様を採用し、「BELS(建築物省エネルギー性能表示制度)」による第三者認証を取得しました。床、天井部分に断熱材を採用し、外気に直接触れる窓は、Low-E複層ガラスを使用することで断熱性能を向上させたほか、高効率な設備機器の導入などにより、住戸内の一次エネルギー消費量を住棟全体で29%削減します。エネルギーを効率的に使用することで、快適・健康的に過ごしながら、光熱費を節約でき、環境にもやさしい暮らしを提供します。


(リンク »)
天井と床に施す断熱材(イメージ)


※4 2021年9月29日付プレスリリース:環境省「令和3年度 高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)支援事業」大京・穴吹工務店で2事業が採択決定( (リンク ») )

<大京と穴吹工務店のZEH-M実績>
オリックスグループの不動産事業において、分譲住宅開発事業を担う株式会社大京と株式会社穴吹工務店は、計26件(竣工べース、2022年7月現在)のZEH-M仕様のマンションの実績があります。

大京は、2018年7月に「ライオンズ芦屋グランフォート」において、一次エネルギー消費量を75%以上削減し、「Nearly ZEH-M」として日本初のBELS評価書を取得※5しました。

今後も環境配慮と住生活の向上を目指し、原則「ZEH-M Oriented」基準を満たす仕様での開発を推進します。
公式サイト: (リンク »)
※5 2018年7月10日付プレスリリース:「ライオンズ芦屋グランフォート」にて日本初「Nearly ZEH-M」を取得
( (リンク ») )

■物件概要
所在地:新潟県新潟市中央区万代二丁目2439番1(地番)
交通:JR上越新幹線・信越本線・白新線・越後線「新潟」駅より徒歩10分
構造・規模:鉄筋コンクリート造(地上20階建て)
敷地面積:4,554.35㎡
総戸数:329戸、他店舗2戸
駐車場:223台(来客用1台、レンタカー用1台含む)
専有床面積:45.41㎡~158.31㎡
間取り:1LDK~4LDK
着工:2022年3月1日
竣工:2024年10月中旬(予定)
入居開始:2025年1月中旬(予定)
設計:株式会社安宅設計
施工:穴吹工務店・加賀田組特定建設工事共同企業体

■今後のスケジュール
・マンションギャラリーオープン:2022年9月下旬~(予定)
・販売開始:2022年11月中旬~(予定)

■位置図


(リンク »)
(※穴吹工務店はオリックスグループです。)

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

オリックス株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]