”国内初” ChatGPT技術を活用したマーケティングプラットフォームの先行提供を開始。LPやWebメディアの改善をAIが自動提案

株式会社Apollo

From: PR TIMES

2023-03-03 21:16

Generative AI で自動生成・実行・改善提案!社会課題となる国内のIT人材不足を解決するShowbase。無料デモ案内およびサービス提供を限定的に実施。

株式会社Apollo(本社: 東京都千代田区、代表取締役CEO:鈴木アレン啓太、以下:当社)は、「クリティカルなマーケ施策をリソース不足で諦めない。成約率向上を自動化するAIプロダクト『Showbase』」にて、米OpenAI社の「ChatGPT API [gpt-3.5-turbo] / GPT-3」を連携および活用したマーケティングプラットフォームの先行提供を開始したことをお知らせします。

※現在Showbaseはクローズドβ版として提供されておりましたが、この度新たにサービス利用権を限定的に開放いたします。利用申込みや資料請求、無料デモに関わるお問い合わせは下記の先行利用申し込みページよりお申込みください。
(リンク »)



[画像1: (リンク ») ]




最新技術を用いた自動提案AIについて

「ChatGPT API [gpt-3.5-turbo] / GPT-3」を連携および活用した機能について

当社は、ChatGPT技術を活用したマーケティングプラットフォームを、国内初の取り組みとして、限定的な先行提供を開始しました。細かな改善が多くある中でリソース不足や優先順位が立てづらい課題を抱えやすいLPやオウンドメディアに関する改善業務をAIによる自動提案によって圧倒的に効率化することが可能です。

従来ChatGPTはプロダクトと直接接続することはできずブラウザのみでの提供でしたが、米国時間3月1日にAPIが公開されプロダクトに組み込むことが可能となりました。当社は最新のChatGPT APIを利用し、URLの入力のみでレポートを生成することが出来るプロダクトを国内初(当社調べ)で提供を開始いたしました。
Generative AIの活用において重要なことは、適切な指示をAIに行うプロンプトエンジニアリングです。本サービスはマーケティングのプロフェッショナルとのコーパイロット(人間とAIとの共同作業)によってプロンプト(AIへの指示)開発を実現しており、専門的で戦略性の高いアドバイスの取得や実行、改善業務の自動化を通して新しい働き方を創出するプラットフォームへと進化して参ります。

当社は、マーケティング施策の自動化による生産性の向上や、AI技術による人材不足解消の可能性を追求し、日本社会変革に貢献することを目指しています。Showbaseは、今後も常に最新の技術を取り入れ、より優れたプロダクトを提供してまいります。
[画像2: (リンク ») ]




背景とサービス概要


現代のマーケティングは、デジタル手法の発展により、システムやプラットフォームの増加が進み、個人ができることも増え、効率的な施策が実施できる時代になりました。

しかし、効率性やROIが求められ中期的な施策よりも手元で出せる成果が優先される傾向があり、現時点でも実施できる細かい施策に手が回り切らないという課題が頻発しています。

また、情報や選択肢が増加したからといって人間の情報処理能力に変化はないため、リソース不足やROIの予測難易度が高いことにより、以下のような状況が生じています。

・組織のサイズに関係なく、担当者がいないかワンオペになっている
・改善したい数字があるが、本質的な施策を思いつかない
・施策のイメージがある場合でも、資金や人手不足から実現が難しい
・施策の優先順位付けが難しい
・ROIが明確でなく、社内承認や予算獲得が困難

当社のShowbaseは、ビジネスのマーケティング活動をAIにより効率化し、コンバージョン率の向上をサポートすることを目的としています。ユーザーは、URLを入力するだけで簡単に動画を生成することができ、今まで取得できなかった情報に自由にアクセスし分析することができます。また自動ABテストによりコンバージョン率を向上させることができます。

ユーザーエクスペリエンスを向上させるために、ページ遷移を最小限にし、CTAなどの要素に関してもカスタマイズ性を高くしています。これにより、ユーザーに対して適切なエクスペリエンスを提供し、コンバージョン率の向上につなげることができます。

最後に、当社のShowbaseは幅広い業界やビジネスに適用することができます。小規模ビジネスオーナーやマーケティングプロフェッショナルであっても、当社のShowbaseが目標達成に役立ちます。

Showbase は、Generative AI を駆使して動画の自動生成や、ChatGPTを用いたランディングページ(LP)の改善など、さまざまなマーケティング施策を支援するプラットフォームです。また、Showbaseが提供するAIの技術により、繰り返し行われるルーティンワークを自動化することで、従業員が本質的な業務に集中できる環境を創出し、生産性の向上や新しいアイデアの発想につながります。


先行利用申し込み

先行利用申し込み: (リンク »)


会社概要

株式会社Apolloは、「働く幸せと生産性を最大化する」をミッションに掲げている、テクノロジーによる課題解決のプロフェッショナル集団です。

AIなど先端技術の社会実装によるDX支援やプロダクト提供を展開しており、現在はGenerative AIの開発を中心に「次世代の働き方を実現するプラットフォーム」を目指しております。

商号:株式会社Apollo
所在地:東京都千代田区丸の内2-3-2 郵船ビルディング1F
代表者:代表取締役CEO 鈴木アレン啓太
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]