総合行政ネットワークでのSMS送信を可能とする「Cuenote SMS for LGWAN」の提供を開始

セキュアな(安全な)行政専用のネットワークから住民へのSMS送信を実現

ユミルリンク株式会社

2023-03-13 14:00

メッセージングプラットフォーム「Cuenote(キューノート)」を提供するユミルリンク株式会社(代表取締役社長:清水 亘、本社:東京都渋谷区)は、本日(2023 年3月13日)から総合行政ネットワーク(以下、LGWAN)と接続する「Cuenote SMS for LGWAN」の提供を開始いたします。
「Cuenote SMS」は、国内4大キャリア(docomo、au、SoftBank、楽天モバイル)との直接接続(直収)による正規ルートで高速・確実にSMS(ショートメッセージサービス)を配信できる法人向けクラウドサービス(ASP・SaaS)で、メッセージングプラットフォーム「Cuenote」のサービス契約数は2,000件を超えます。
本日から提供を開始する「Cuenote SMS for LGWAN」は、LGWAN(※1)と接続し、セキュアなネットワークから住民へSMSを送信できる行政・自治体向けのSMS配信サービスです。

(※1)LGWAN:自治体等の各地方公共団体の組織内ネットワークを相互接続し、地方公共団体間のコミュニケーションの活性化を目的とした、インターネットから分離された高セキュリティな行政専用のネットワーク。

【サービス提供開始に至った背景】
行政・自治体では、公共料金の通知や税金の督促など、住民への連絡を行う機会が多いものの、電話が繋がらない、郵便物を見てもらえないなどの課題を持っています。このような課題に対し、電話番号のみで携帯電話宛てにメッセージを送ることができるSMSは、到達率や開封率も高く、架電や郵便物の送付に代わる業務効率化手段としても有効であることから、サービスの提供開始に至りました。
また、サービスの提供開始にともない、販売代理店の募集を開始します。


【行政・自治体での活用用途】
税金などの催告、督促
健康診断の促進
住民への重要な通知
各種申請や更新期限の通知
新型コロナウイルス陽性者への連絡


【Cuenote SMS for LGWANの特徴】
LGWANに対応し、セキュアな環境でのSMS送信を実現
ログイン時のワンタイムパスワード認証(※2)に対応する高いセキュリティ
国内4大キャリアとの直接接続による正規ルートで高い到達率を実現
660文字までの長文SMSに対応
部署や拠点ごとに発信元番号を使い分けることが可能
(※2)ワンタイムパスワード:一度だけ有効な使い捨てパスワード。


【提供形態・価格】
提供形態:クラウドサービス(ASP・SaaS)
価  格:初期費用 無料、利用料金等の詳細はお問合せください。

ユミルリンクでは今後も、企業・自治体と消費者・住民のコミュニケーションを実現するメッセージングプラットフォームとして、クラウドサービス(ASP・SaaS)の拡充に努めてまいります。



■「Cuenote SMS」について  (リンク »)
国内最大級の配信実績を有するメール配信サービスを20年にわたり提供しているユミルリンクの培った高速・確実な配信性能に加え、サービスの直近1年間(※3)の稼働率は100%の実績を有します。

販売代理店に関するお問合わせは、 (リンク ») までお問合せください。
(※3)2022年2月1日~2023年1月31日の実績


<会社概要>
社  名:ユミルリンク株式会社
代表取締役社長:清水 亘
設  立:1999年7月
株式情報:東京証券取引所 グロース市場(証券コード:4372)
本  社:東京都渋谷区代々木2-2-1 小田急サザンタワー12F
事業内容:メッセージングソリューション事業
詳細については、 (リンク »)  をご覧ください。

* 「docomo」は、株式会社NTTドコモの登録商標又は商標です。
* 「au」は、KDDI株式会社の登録商標又は商標です。
* 「SoftBank」は、日本国及びその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標又は商標です。
* 「楽天モバイル」は、楽天株式会社の登録商標又は商標です。
* 「Cuenote」は、ユミルリンクの登録商標です。

【本件に関するお問合せ先】
ユミルリンク株式会社 広報窓口:渡邉、佐藤
TEL: 03-6820-0515 E-mail:cuenote@ymir.co.jp

このプレスリリースの付帯情報

LGWAN対応

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]