データセクション、店舗分析ツール『FollowUP』が全世界7,000店舗、カメラ台数11,000台を突破

データセクション株式会社

From: PR TIMES

2023-06-14 18:46

『FollowUP』のお見積りまで進まれた方全員にSNS調査レポートプレゼント

リテールマーケティング領域で店舗支援サービスをグローバルに展開しているデータセクション株式会社(本社:東京都五反田、代表取締役社長:林健人、以下「当社」)は、店舗分析ツール『FollowUP(フォローアップ)』において、導入店舗7,000店舗、導入カメラ台数が11,000台を突破したことをご報告します。



[画像1: (リンク ») ]


■全世界約7,000店舗で利用される『FollowUP』のサービス概要
(リンク »)
『FollowUP』は、小売店のビジネスインテリジェンスツールとして開発された、店舗内カメラの画像認識とPOSデータを掛け合わせて解析を行うソリューションです。グローバルでの展開を目指し、南米大手リテールグループのFalabella S.A.が運営する百貨店47施設に導入、また同社がライセンスを取得してチリにて展開するClarks、Aldo、Mangoなど12ブランドにおける路面店58店舗にも導入し、国内のみならず世界20か国で100社、約7,000店舗のお客様にご活用いただいています。

代表的なサービスについて



■FollowUP(店舗分析サービス)

[画像2: (リンク ») ]


店内に来店カウント用カメラを設置し、来店者の人数を取得します。取得したデータから、販売パフォーマンスの向上や改善の施策を導き出す事が出来る店舗分析ツールです。店舗の現状を常時把握できる分析機能や、店舗改善に結びつく充実したサポート体制により、オペレーションの改善に繋げることが出来ます。ダッシュボードには、POSデータの連携や、シフトデータ、予算目標データ等、複数のデータ連携も可能です。

■導入店舗7,000店舗、導入カメラ台数11,000台突破記念キャンペーン「SNS調査レポートをプレゼント」
[画像3: (リンク ») ]


『FollowUP』の全世界に導入店舗7,000店舗、導入カメラ台数11,000台突破を記念し、『FollowUP』をお見積りまで進まれた方に、貴社業界のSNS調査レポートをプレゼントするキャンペーンを実施いたします。
当社はデータ分析ソリューション事業において、SNS分析やデータ販売を行っています。そこで今回特別に、小売業界ごとのSNS調査レポートをプレゼントする運びとなりました。

【プレゼント対象者】
  お見積りまで進まれた方全員
【プレゼント内容】
  貴社業界のユーザーニーズやトレンドがまとめられたSNS調査レポート
【対応業種】
  以下23業種の中から、貴社サービスが当てはまる1業種のレポートをお渡しします。
(流通・小売)百貨店、コンビニエンスストア、スーパー、地方スーパー、カタログ・テレビ通販、卸、商社
(専門店)ホームセンター・ディスカウントストア、ドラッグストア、スポーツ関連、アパレル、カジュアル衣料・ファストファッション、家電量販店、家具・生活雑貨、文具・玩具、靴・メガネ、育児・ベビー用品、ペット用品、中食、ファストフード、カフェ・コーヒーチェーン、レストラン・ファミレス、居酒屋・回転ずし
【補足】
  ※お渡しするのは2023年4月分のレポートになります。
  ※対象となるSNSは、Twitter、ブログ等です。
  ※期間や人数制限は設けておりません。
  ※当キャンペーンは予告なく終了する場合がございます。予めご了承ください。


■FollowUPのお問い合わせについて
店舗DXサービス「FollowUP」にご興味のある企業様は下記までお問い合わせください。
お問い合わせ先: (リンク »)

■資料DLについて
FollowUPのサービス概要をご覧になりたい方は下記までお問い合わせください。
FollowUPの資料はこちら(無料ダウンロード)
(リンク »)

■画像につきまして
画像掲載時にはコピーライトの表記をお願い致します。
(C) Datasection Inc.

データセクション株式会社について


当社は2000年7月に、データ分析の技術力で実社会の変革(企業の業務改善や消費者生活の向上)を推進するために設立されました。世界のデータ部(セクション)として、人々の暮らしを世界中でバージョンアップし続けることをVisionとして掲げております。
AI等のデータ解析技術を強みに、主力のリテールマーケティング事業をグローバル20カ国以上に展開する他、顧客の業務改善を推進するAI・システム開発事業や、顧客のデジタルマーケティングを後押しするソーシャルメディア事業等のデータ分析ソリューション事業を展開しております。
リテールマーケティング事業では、小売店舗に設置したAIカメラで取得する画像・動画データとPOSデー タと掛け合わせて分析することで店舗の業績向上を支援するサービス「FollowUP」や店客の店内行動を分析し、実店舗の価値を最大化するツールの「動線分析ソユーション」をグローバルに提供しています。また、小売業界のDX推進・支援するため、情報メディア「TENPODX(R)」の企画運営を行っています。

■動線分析ソリューション(新サービス)
店内に専用カメラを設置し、来店客の店内での行動をデータとして取得します。取得したデータから、来店客の店内行動を分析し、実店舗の価値を最大化するツールです。
店内行動の分析や、来店客の興味関心度の分析、購買者・非購買者の行動分析が可能です。



■小売店舗のDX推進・支援するための情報メディア「TENPODX(R)」
2021年にリリース後累計訪問者数50万人突破した情報メディア「TENPODX(R)」では、小売業界のDX推進のため、業界セミナーの企画運営を行っています。

■取材やウェビナーの開催・共同企画のご依頼等のお問い合わせ先
ぜひ以下までお気軽にご連絡ください。
データセクション株式会社 事業開発部 
Tel:03-6427-2565 / Fax:03-6427-2566
メール:marketing@ datasection.co.jp

また、以下のようなさまざまなお役立ち情報を日々発信しています。
・店舗DX業界相関図(無料ダウンロード)
・お役立ちツールの紹介
・各種ホワイトペーパーと動画コンテンツ(無料ダウンロード)

[画像4: (リンク ») ]


【企業概要】
会社名 :データセクション株式会社
URL       : (リンク »)
本社所在地    : 東京都品川区西五反田1丁目3番8号 五反田PLACE 8階
代表取締役社長  : 林 健人
設立       : 2000年7月11日
事業内容     : AI・システム開発、リテールマーケティング、ソーシャルメディア分析
[画像5: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

データセクション株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]