リットーミュージックのサービス共通会員ID「リットーID」が2023年10月からスタート 「デジマート」「ギター・マガジンWEB」「サンレコ」などのwebサービス/媒体が順次対応

株式会社インプレスホールディングス

From: PR TIMES

2023-08-22 12:00



[画像1: (リンク ») ]

 インプレスグループで音楽関連のメディア事業を手掛ける株式会社リットーミュージック(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:松本大輔)は、同社のオンラインサービス共通の会員ID「リットーID」をスタートさせることを発表しました。

 リットーIDは、リットーミュージックが提供する各サービスを1つのIDでご利用いただけるほか、お客様に最適なお薦め記事やアイテムの紹介、そして会員だけのお得な情報などをお知らせすることで、お客様のミュージックライフをより豊かにするサービス共通会員IDです。

 リットーID専用のマイページも同時にローンチし、対象サービスの登録情報が共通化されるとともに、登録内容の確認・修正がシームレスに行えるようになります。また、各サービスの利用状況の確認やメール・マガジン購読に関する手続きがマイページの中で可能です。

[画像2: (リンク ») ]

▲リットーID用のマイページから会員情報や各サービスの利用状況が確認できるようになります(画面は開発中のもの)

 まずは2023年10月上旬、国内最大級・楽器ECモール「デジマート(digimart.net)」の「デジマート会員」をリットーIDに統合します(※1)。今秋には「ギター・マガジンWEB(guitarmagazine.jp)」と「サンレコ(snrec.jp)」がリットーIDに加わり、その後もリットーミュージックが運営するサービスを順次統合していきます。

 リットーIDが提案する新しいミュージックライフにぜひご期待ください。

[画像3: (リンク ») ]

※1 既にデジマート会員となっている方は、2023年10月上旬以降にデジマートにログインをする際に「リットーID」の利用規約および登録内容のご確認を行っていただく必要がございます。また、「リットーID」に登録後、会員情報については「リットーID」での管理となります。


【株式会社リットーミュージック】 (リンク »)
『ギター・マガジン』『サウンド&レコーディング・マガジン』等の楽器演奏や音楽制作を行うプレイヤー&クリエイター向け専門雑誌、楽器教則本等の出版に加え、電子出版、映像・音源の配信等、音楽関連のメディア&コンテンツ事業を展開しています。新しく誕生した多目的スペース「御茶ノ水RITTOR BASE」の運営のほか、国内最大級の楽器マーケットプレイス『デジマート』やエンタメ情報サイト『耳マン』、Tシャツのオンデマンド販売サイト『T-OD』等のWebサービスも人気です。

【インプレスグループ】 (リンク »)
株式会社インプレスホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役:松本大輔、証券コード:東証スタンダード市場9479)を持株会社とするメディアグループ。「IT」「音楽」「デザイン」「山岳・自然」「航空・鉄道」「モバイルサービス」「学術・理工学」を主要テーマに専門性の高いメディア&サービスおよびソリューション事業を展開しています。さらに、コンテンツビジネスのプラットフォーム開発・運営も手がけています。

以上

【本件に関するお問合せ先】
株式会社リットーミュージック 広報担当
E-mail: pr@rittor-music.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社インプレスホールディングスの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]