英語でプログラミングを学ぶ「IT留学」を提供するKredoがQQEnglishと業務提携、2023年10月よりセブ島で3年半ぶりに留学生受け入れ再開を発表

KREDO JAPAN株式会社

From: PR TIMES

2023-09-06 12:17

新型コロナウイルスの影響で約3年半の間停止していた「Kredo IT留学」を再開

英語でプログラミングを学べるスクール「Kredoオンラインキャンプ」を運営する KREDO JAPAN株式会社(所在地:東京都新宿区 代表取締役CEO:横田猛夫 以下:Kredo)は、
オンライン英会話サービス、セブ島留学を運営している株式会社QQEnglish (本社:東京都渋谷区 代表取締役CEO:藤岡 頼光)と業務提携を行い、新型コロナウイルスの影響で約3年半の間停止していた「Kredo IT留学」を2023年10月より再開することお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]



「Kredo IT留学」
(リンク »)

英語でプログラミングを学べるスクール「Kredoオンラインキャンプ」を運営する KREDO JAPAN株式会社(所在地:東京都新宿区 代表取締役CEO:横田猛夫 以下:Kredo)は、
オンライン英会話サービス、セブ島留学を運営している株式会社QQEnglish (本社:東京都渋谷区 代表取締役CEO:藤岡 頼光)と業務提携を行い、新型コロナウイルスの影響で約3年半の間停止していた「Kredo IT留学」を2023年10月より再開することお知らせいたします。

「Kredo IT留学」再開の背景



Kredoは、2016年より英語でITを学べる語学学校として「IT留学」を展開し、1,000名以上の留学生を受け入れてきました。
昨今の新型コロナウイルスの影響により、2020年3月からIT留学の停止を余儀なくされていましたが、ウィズコロナ時代に対応した「Kredoオンラインキャンプ」のサービスを立ち上げ、オンラインに事業転換を図ることに成功しました。

しかし、コロナが落ち着き始めた2023年に入ってから、グローバルIT人材を目指すKredoオンラインキャンプ受講生から留学再開の要望を数多くいただくようになったことと、一般社団法人海外留学協議会の『海外留学協議会(JAOS)による日本人留学生数調査2022』によっても、前年に比べ現地に渡航する従来型のオフライン留学数が5倍以上に増加しているというデータがでました。

今後、各語学学校の留学再開のトレンド及び、留学を検討する日本人の大幅な動きの流れは、一層の加速が予測されております。

このような背景から、グローバルIT人材を目指す生徒に対して提供する価値及びスキル習得を最大化させるため、業界最大手でセブ島留学のパイオニアである株式会社QQEnglishと業務提携を行い、3年半の歳月を経てKredo IT留学を再始動する運びとなりました。

今後は、Kredoオンラインキャンプとして事業転換に成功した実績及びコンテンツを留学事業と融合させて、よりグローバルに活躍できるIT人材をハイブリッドに育成してまいります。


「Kredo IT留学」とは



「Kredo IT留学」 - 人生を変える体験とスキル習得を


「Kredo IT留学」とは、セブ島現地の学校にて最短3.5ヶ月で「プログラミング×英語」のスキルを習得し、グローバルIT人材を目指す留学プログラムです。株式会社QQEnglishとの協働事業で、1日最大4時間の英語レッスン(QQEnglish提供)、最大4時間のプログラミングレッスン(Kredo提供)を展開いたします。
Kredo IT留学として、3つのコース(Web Developコース、グローバルインターン型実践プログラム、教育訓練給付金対象講座インターン型実践プログラム)を提供しております。


「Kredo IT留学」の3つのコース


【Web Developコース】
Webサイト・サービスの仕組みを勉強したい方、Webエンジニアとして活躍したい方におすすめの3.5ヶ月のコースです。
PHP、Laravel、MySQL、Bootstrapを用いた応用的なWeb制作スキルを学習し、バックエンドエンジニアとしてのスキルを身につけます。
また、Gitを用いたプログラミング履歴の管理を学習し、自分の力でゼロからWebアプリケーションを作ることが可能となります。


【グローバルインターン型実践プログラム】
実務レベルで即戦力として活躍したい方、グローバル企業に転職したい方におすすめのコースです。
グローバルに活躍できるIT人材を輩出することを目的とした、6.5ヶ月間のプログラムです。Web Developコースでプログラミング×英語を3.5ヶ月間学び、更にKredoのWebエンジニアと一緒に、3ヶ月間オリジナルアプリの共同開発をします。グローバルなビジネスシーンを経験することで、即戦力となるスキル習得を行います。


【教育訓練給付金対象講座インターン型実践プログラム】
オンラインとオフライン両方で効率よく学習を進めたい方、できるだけ費用をおさえて留学したい方におすすめのコースです。
経済産業省・厚生労働省認定のKredoオンラインキャンプのインターン型実践プログラムで、受講料金最大56万円 が給付されます。英語レッスンを現地で受講し、プログラミングレッスンをオンラインにて受講するハイブリッド型の留学が可能です。グローバルに活躍できるIT人材を輩出することを目的とした、6.5ヶ月間のプログラムです。Web Developコースでプログラミングを3.5ヶ月間学び、更にKredoのWebエンジニアと一緒に、3ヶ月間オリジナルアプリの共同開発をします。グローバルなビジネスシーンを経験することで、即戦力となるスキル習得を行います。



宿泊施設・校舎


宿泊施設、校舎が位置するセブ島のITパークは、政府が最も力を入れている経済特区です。
JPモルガン、アクセンチュア、京セラなど世界を代表する国際企業が多く立地し、各ビル、宿泊施設には24時間体制で警備員が常駐しているため、セブ島で最も治安が良い場所と言われています。
更にQQEnglishが入居するビルでは1階フロントと学校の入口の両方で警備員が常駐し、二重のセキュリティを敷いています。Kredo、QQEnglishは、生徒様が安心、安全、快適に授業に集中できるような環境づくりに尽力しております。

お食事


学校での食事をお申し込みになられた方には、朝、昼、夜の3食をブッフェ形式でご提供しています。
日本料理をはじめ、韓国料理や中華料理などのインターナショナルな料理があり、お好きなものをお好きなだけお召し上がりいただけます。 ※お食事は追加オプションになります 。

日本語でのサポート


いざという時は、常駐の日本人スタッフによる日本語での対応が可能となっており、日本人経営だからこそできる手厚いサポートを受けられます。
留学中に体調を崩したり、事件に巻き込まれたりしても、日本語でしっかりサポートいたします。安心して存分にITと英語を学んでください。



「Kredo IT留学」の6つの特徴



1. セブ島で唯一 ITを英語で学べる語学学校
2. 英語初学者にも最適化したカリキュラム
3. 留学後も継続、徹底した転職・キャリアサポート
4. 1,700人の英語教師全員が外国人に英語を教える国際資格TESOL取得を義務付け
5. セブ島で最も安心 ・安全な環境で学べる
6. 世界10か国以上の学生が集う 、セブ島最大級の英会話学校


[画像2: (リンク ») ]

■QQEnglishとは

QQEnglishは、「Gateway to the world」というビジョンのもとに、オンライン英会話サービスと、フィリピン・セブ島の英会話学校を運営しています。インターネットを使ってマンツーマンレッスンを行うオンライン英会話サービスは、世界累計会員数70万人(2023年9月時点)を超える生徒様にご利用いただいています。
・全ての教師が研修を受けており、質の高いレッスンを安定的に提供
・小学校から大学、法人まで多くの導入実績があり、英語レベルや目的に合わせて最適なカリキュラムを提供
・日本人によるサポートも完備。初めての方も安心してオンライン上での英語コミュニケーションに慣れることができ、オンライン面接やビデオ会議などのビジネスシーンでも役立ちます。

■公式サイト
オンライン英会話:QQEnglish
(リンク »)

法人向けオンライン英会話:QQEnglish
(リンク »)

所在地:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5 リンクスクエア新宿 16階
代表者:代表取締役 藤岡 頼光
URL: (リンク »)
事業内容:オンライン英会話、セブ島留学




[画像3: (リンク ») ]

■ Kredo IT留学とは

Kredo IT留学とは、セブ島現地の学校にて最短3.5ヶ月で「プログラミング×英語」を習得し、グローバルIT人材を目指す留学プログラムです。QQEnglishとの協働事業で3つのコースを提供しております。
・「Web Developコース」:Webサイト・サービスの仕組みを理解し、バックエンドエンジニア、ブリッジSEを目指す
・「グローバルインターン型実践プログラム」:基礎スキル習得後、セブ島現地のグローバルな開発現場でフィリピン人エンジニアとともに実践経験を積み、即戦力のグローバルIT人材を目指す
・「教育訓練給付金対象 インターン型実践プログラム」:セブ島現地で英語レッスンを受け、オンラインでITを学び実践経験まで身につける教育訓練給付金対象(最大70%キャッシュバック)のお得なコース


■「Kredo IT留学」の詳細はこちら
(リンク »)



[画像4: (リンク ») ]

■Kredo オンラインキャンプとは

Kredo オンラインキャンプは、最短3ヶ月で「プログラミング×英語」を習得し、グローバルIT人材を目指すオンラインスクールです。
オンラインのリアルタイム対面レッスンで、挫折せずにスキル習得ができる4つのコースを提供しております。
・「Webデベロップコース」:バックエンドエンジニア、ブリッジSEを目指す
・「Webデザインコース」:フロントエンドエンジニア、Webデザイナーを目指す
・「インターン型実践プログラム」:グローバルな開発現場で実践経験を積み、即戦力のグローバルIT人材を目指す
・「IT英語コース」:KredoのITレッスンの準備から、外資系IT企業転職、海外IT企業転職で役立つ英語力の取得を目指す

■無料カウンセリング予約はこちら

(リンク »)


[画像5: (リンク ») ]

■KREDO JAPAN株式会社とは

KREDO JAPAN株式会社は、「ITと教育で、世界に価値を創造し人類に貢献する」をミッションに据え、 2019年に創業いたしました。 主要事業である「Kredoオンラインキャンプ」では、日系唯一の英語で学べるプログラミングスクールとして、国内外で活躍できるIT人材を育成するためのプログラミング学習サービスを提供し、これまでに2,000名以上の卒業生を輩出しています。 また姉妹校として、グローバル医療人材を育成する医療英語オンラインスクール「HLCA」も運営しています。
( KREDO JAPAN株式会社: (リンク ») )
●KredoIT留学: (リンク »)
●Kredoオンラインキャンプ: (リンク »)
●Kredo Blog: (リンク »)
●Twitter(X): (リンク »)
●Instagram: (リンク »)
●Facebook: (リンク »)



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]