【9/13開催 オンラインセミナー】生成AI活用に向けた攻めのセキュリティ

株式会社エクサ

From: PR TIMES

2023-09-11 10:16

~クラウド時代の情報漏洩対策~

企業におけるChatGPTをはじめとする、生成AIの活用が急激に加速していますが、その裏側には情報漏えいのリスクが潜んでいます。

本ウェビナーでは「生成AI活用に向けた攻めのセキュリティ~クラウド時代の情報漏洩対策~」と題して、クラウド時代における、攻めのセキュリティを実現するための秘訣をお届けします。



[画像: (リンク ») ]

▼お申込み
(リンク »)

■開催概要
[表: (リンク ») ]


▼お申込み
(リンク »)

■プログラム
講演1.:「生成AI活用における情報漏えいのリスク」
Broadcom Inc.
シマンテックエンタープライズ事業部
鈴木 克則
■■■
生成AIを活用することで、労働生産性の向上や業務効率化を進める企業が増加し、ソースコードや個人情報など機密情報の漏えいリスクが顕在化してきました。前半のセッションでは、生成AIを利用する上での情報漏えいリスクを棚卸しし、デモを交えながら対策のご紹介をします。

講演2.:「Symantec DLPを活用した攻めのセキュリティ」
株式会社エクサ
基盤システム本部 オープン基盤技術部 第1開発室
原 正人
■■■
リモートワークの普及をきっかけとしてクラウドサービスを活用する流れが加速した結果、重要情報が企業内だけでなく、クラウドサービス/クラウドストレージでも利用されることになり、情報漏えい対策も変化が求められています。後半のセッションでは、クラウド対応を含め、様々な情報漏えい対策に活用いただけるSymantec DLPについて、製品機能や事例をご紹介します。


▼お申込み
(リンク »)

■お申込みから受講までの流れ
本ページからお申込み

お申込み後にお申込み仮受付完了メールが届きます。(届かない場合は、sol-promo@exa-corp.co.jpまでご連絡ください)

仮受付メールに記載されたURLにアクセスいただき、本登録をお願いします。

セミナー当日は本登録後に送られるセミナー受講用アクセス情報からアクセスしてください。



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社エクサの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]