エイチシーエル・ジャパン、「Cyber Initiative Tokyo 2023」に協賛

株式会社エイチシーエル・ジャパン

From: PR TIMES

2023-11-22 17:17

インドの大手グローバルテクノロジー企業、HCLテクノロジーズ(以下、HCLTech)の日本法人である株式会社エイチシーエル・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役:中山 雅之、以下、エイチシーエル・ジャパン)は、2023年12月7日(木)・8日(金)にオンラインで開催される「Cyber Initiative Tokyo 2023」(主催:日本経済新聞社、日経BP)に協賛します。



HCLTechは、世界60カ国でビジネスを展開するグローバルテクノロジー企業です。日本法人のエイチシーエル・ジャパンは日本国内でビジネスをスタートして、今年で25周年を迎えました。これまで培ったグローバルでの実績と日本のビジネスへの豊富な経験と知識を活かし、幅広い業界のお客様に向けて最新技術を導入したソリューションとグローバル規模のサポートを提供する体制を整えています。

HCLTechはサイバーセキュリティ分野においても、グローバルで25年以上に渡る経験と豊富な知見を有し、世界に6か所のサイバーセキュリティ・フュージョンセンターと50以上のグローバル・デリバリー・センターを擁し、6,500名以上のサイバーセキュリティの専門家が従事しています。そして現在、600以上のサイバーセキュリティ分野における活発なお客様とのエンゲージメントが進行しています。

今回協賛する「Cyber Initiative Tokyo 2023」は、2018年12月に、国内外の専門家や学識経験者、政策担当者を集めて発足された国際会議です。6回目の開催となる今回は、「持続可能で復元力のあるデジタル社会へ サイバーリスクへの備えとトラストの構築」をコンセプトに、災害や不正な攻撃があっても速やかに復元できるデジタル社会の実現に関わる各界の第一人者たちが登壇し、経営や業務遂行にあたって不可避な話題について議論します。

エイチシーエル・ジャパンは、12月8日(金)16時05分~16時35分に、セキュリティコンサルティング本部 本部長の高木 幸夫が、「ダイナミック・サイバーセキュリティによる強固なデジタル基盤の構築」をテーマに講演します。本公演では、HCLTechの包括的なサイバーセキュリティ・ソリューションをお客様の成功事例とともにご紹介します。

Cyber Initiative Tokyo 2023 概要
名称:Cyber Initiative Tokyo 2023
ウェブサイト: (リンク »)
会期:Day1 2023年12月7日(木)10時00分~17時00分、Day2 2023年12月8日(金)10時00分~18時00分
開催方法:オンライン配信
主催:日本経済新聞社、日経BP
参加申込:2023年12月6日(水)18:00までに下記より事前登録制
(リンク »)

【エイチシーエル・ジャパン 協賛概要/講演内容】
日時:2023年12月8日(金)16時05分~16時35分
講演者:株式会社エイチシーエル・ジャパン 
サイバーセキュリティコンサルティング本部 本部長 高木 幸夫
講演タイトル:ダイナミック・サイバーセキュリティによる強固なデジタル基盤の構築
講演概要:
急速に変化するサイバーセキュリティの状況に適応し、進化したダイナミックなサイバーセキュリティ体制を確保するための戦略とソリューションが必要になってきました。企業のサイバーセキュリティ・プログラムを強化し、強靭なデジタル基盤を構築することが、ビジネスの成長を実現する鍵となります。本セッションでは、HCLTechのお客様の成功事例とともに、当社の包括的なサイバーセキュリティ・ソリューションをご紹介します。

HCLテクノロジーズ(HCLTech)について
インドに本社を置くHCLテクノロジーズ(HCLTech)は、22万人以上の従業員とともに、世界60ヶ国でビジネスを展開する、グローバルテクノロジー企業です。幅広いテクノロジーサービスおよびプロダクトのポートフォリオを備え、デジタル、エンジニアリング、クラウドを中心に、業界トップクラスの高品質なサービスをお届けしています。金融サービス、製造、テクノロジー&サービス、通信&メディア、小売&消費財、ライフサイエンス&ヘルスケア、公共サービスを始めとする、すべての主要業種のお客様のビジネスをサポートすべく、各業界に特化したテクノロジーを提供しています。
詳細は、 (リンク »)  または (リンク »)  をご覧ください。
HCLTech JapanのSNS(LinkedIn  (リンク ») )でも情報を更新しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]