エンジニアのためのイノベーションラボ「D.E.BASE」を秋葉原に開設 2025年までに70名エンジニアを増員し主力製品の開発増強へ

ウイングアーク1st株式会社

From: Digital PR Platform

2023-12-04 13:02


 ウイングアーク1st株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長執行役員CEO:田中 潤、以下、ウイングアーク1st)は、エンジニアの育成と採用を目的に、エンジニアのためのイノベーションラボ「D.E.BASE(Data Empowerment BASE)」(東京都千代田区)を12月4日(月)より開設します。

(リンク »)


 D.E.BASEは、未来のエンジニアの育成を視野に入れた、開発者と開発者のコミュニケーションが可能なイノベーションラボです。
 そのため、当社のアーキテクトやCTOが常駐し、当社の若手エンジニア育成による開発増強のみならず、全国のエンジニアが刺激を得られる環境の提供を目指しています。具体的には、企業を超えた共同研究やテックイベントを通じ、コミュニケーション機会の増設を計り実施してまいります。またエンジニアの採用を視野に入れたイベントや教育機関等の連携活動も予定し、2025年までに70名エンジニアを増員し、当社のみならず国内エンジニアの活性化も試みる場として活用してまいります。


■設備について
D.E.BASEは、金属加工機や3Dプリンタ等ハードウェアと当社の強みであるソフトウェアの融合による新たな価値創造を目指しています。そのため、スコーピオンや日本初の自動ドアの顔認証ディスプレイおよびトラックマンなども装備し、ものづくりの楽しさも追求してまいります。また、エンジニアに限り利用基準を遵守いただければ、D.E.BASEは無料でご利用いただけます(事前のご確認が必要となります)。

■概要

(リンク »)

今後のイベント情報などは当社採用アカウントX(旧Twitter)で随時発信予定です。
(リンク »)



■ウイングアーク1stについて
ウイングアーク1stは、業務処理における全ての帳票の効率的な運用を支援する帳票・文書管理ソリューションと、成長のための業務改革をデータ活用によって推進するデータエンパワーメントソリューションを提供しています。データに基づく意思決定・行動を支援する革新的なソフトウェア・サービスを提供することで、企業・団体がデータを最大限に活用しイノベーションを起こせる社会の未来をつくっていきます。
(リンク »)


▼ユーザー事例・製品情報・イベントなどウイングアーク1stの最新情報をお届けしています。
・ウイングアーク1st公式 Facebook
(リンク »)
・ウイングアーク1st公式 X
(リンク »)


※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]