森永乳業が財務会計業務のデジタル化にHUEを採用 無償バージョンアップ、標準機能数を評価 国内グループ全体への拡大も

株式会社ワークスアプリケーションズ

From: PR TIMES

2023-12-12 14:17

 株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役最高経営責任者:秦修、以下 WAP)は、森永乳業株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:大貫陽一、以下 森永乳業)が、WAPの提供するERPパッケージソフトウェア「HUEシリーズ(以下 HUE)」の導入を決定したことをお知らせします。森永乳業は社会環境の変化に伴う経営課題の解決に向けて財務会計業務の改革に取り組んでおり、HUEを国内グループ各社に広げ、財務会計業務のスリム化、デジタル化をさらに加速させます。



[画像: (リンク ») ]

旧システムがブラックボックス化 業務改革の課題に


 業務改革を進めるうえで課題となったのが、システムの見直しでした。森永乳業では、自社で構築されたシステムを使用していましたが、部分的な機能追加を繰り返してきた結果、システムは複雑になり「ブラックボックス化」し、業務改革のボトルネックとなっていました。こうした課題を根本から解決するため、新規にERPの導入を決定。多くの標準機能を搭載し、今後の変化に柔軟に対応できるという点から、HUEが採用されました。

必要な機能を網羅 グループ展開で紙126万枚削減も


 HUEでは、法令改正や技術革新に伴って必要になる追加機能が、バージョンアップとして無償で提供されます。食品製造業での稼働実績もあり、HUEであれば、定型的・作業的業務が減り、より付加価値の高い業務に人を充てることができ、効率的な運用ができると評価されました。今後、グループにも展開し、デジタル化が進めば、国内グループ全体で年126万枚の紙削減や業務効率化につながると期待されています。

【森永乳業株式会社 財務部長 菊池様のコメント】
 当社では社会環境の変化に伴う経営課題の解決に向けて、財務会計業務のスマート化(スリム化、デジタル化)に取り組んでいます。スマート化のためにはシステムの更新が大きな課題でしたが、多くの標準機能をもち、バージョンアップを無償提供しているHUEであれば、グループ全体の業務改革や今後の法改正などにも十分に対応できると期待をしています。

お客様の声で成長し続け、標準機能数6700超、ノンカスタマイズでフィット率97%*を実現


 HUEは、日本の大手企業のために作られた、国産のERPです。業種・業態を問わず企業に必要とされる多種多様な業務要件や商習慣を「標準機能」として汎用化し、追加コスト不要で、顧客ニーズを踏まえた機能拡充を続けています。ユーザーの利便性を追求した先進的な6700を超える機能と、2200社以上の実績に基づいた圧倒的な機能網羅性は、多くの企業に評価され、採用されています。この1年で顧客が出したRFP(提案依頼書)に盛り込まれた機能のうち、HUEの標準機能での対応率(フィット率)は平均97%を記録しています。
*フィット率97%は当社基準によります

 今回、森永乳業が採用した製品は以下3製品です。

 財務会計・管理会計システム「HUE Financials & Strategy」
 債権・債務管理システム「HUE Accounts Payable/Receivable」
 財務・資金管理システム「HUE Treasury」

 HUE製品ページはこちら:
(リンク »)

ワークスアプリケーションズについて


ワークスアプリケーションズは、1996年の創業以来、日本発の業務アプリケーションのパッケージソフトウェア会社として、主に国内の大手企業向けに製品・サービスを提供してまいりました。「働く」の概念を変え、仕事をより創造的なものへ、企業の生産性を高め、企業価値を拡大する、この企業理念のもと、ERPを軸としたソリューションプロバイダーとして、大手企業に加えて中堅・中小・スタートアップ企業のDX推進のパートナーとなれるよう、さらなる発展を目指していきます。
株式会社ワークスアプリケーションズ サイト  (リンク »)

*会社名、製品名およびサービス名は各社の商標または登録商標です。
*本リリースに掲載された内容は発表日現在のものであり、予告なく変更または撤回される場合があります。また、本リリースに掲載された予測や将来の見通しなどに関する情報は不確実なものであり、実際に生じる結果と異なる場合がありますので、予めご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]