【青山学院大学】大学院文学研究科英米文学専攻に「環境人文学プログラム」を設置

青山学院大学

From: Digital PR Platform

2023-12-21 14:05




青山学院大学は、2024年度より、大学院文学研究科英米文学専攻博士前期課程に新しく「環境人文学プログラム」を設置する。本プログラムに登録し、所定の要件を満たすことで、プログラム修了証が授与される。




【「環境人文学(Environmental Humanities)」とは】
文化、歴史、言語、ジェンダー、人種をはじめとする多様な問題域の研究を通じて蓄積されてきた人文学の知を結集し、地球環境問題に応答するかたちで思考や価値観の再調整に取り組む動きを指す。いまや常態と化した地球環境危機に向き合いながら、英米文学専攻での学びを深める場、それが「環境人文学プログラム」である。




【「環境人文学プログラム」とは】
「環境人文学プログラム」では、環境人文学と呼びうる学際的思考の養成に向けて、青山学院大学大学院文学研究科英米文学専攻と、明治大学大学院理工学研究科建築・都市学専攻総合芸術系、立教大学大学院異文化コミュニケーション研究科異文化コミュニケーション専攻と、各大学院の異なる専攻間で単位互換をおこない、プログラムに関わる科目を相互に提供する。

これにより、環境をめぐる学際的アプローチを身に付けつつ、「英語圏の言語・文化の同時代的かつ歴史的な専門研究を〈環境〉という視座からとらえ直し、環境をめぐる社会的課題に文学的・言語学的見地から寄与できる人材の育成」を目指す。

また、環境人文学の教育プログラムとしては、日本では上記3つの大学院に設けられる同プログラムが初のケースとなる。





【鼎談イベント「環境人文学の冒険」を開催】
「環境人文学プログラム」設置を記念して、鼎談イベント「環境人文学の冒険」を開催する。本イベントでは、「環境人文学プログラム」についても語られる。

■日時:2023年12月22日(金)13:20~14:50
■場所:青山学院大学 青山キャンパス 15号館15305教室

詳しくはこちら:  (リンク »)




同大では、2021年度から文学部附置人文科学研究所プロジェクトとして「AGU環境人文学フォーラム」の活動を行ってきた。プログラムの詳細は、以下のウェブサイトに随時アップ予定。
AGU環境人文学フォーラム:  (リンク »)




▼プログラムに関する問い合わせ先
青山学院大学 教務課 文学研究科担当
TEL:03-3409-9527

▼取材に関する問い合わせ先
青山学院大学 政策・企画部 大学広報課
TEL:03-3409-8159
取材・撮影申し込みフォーム:  (リンク »)

【リリース発信元】 大学プレスセンター (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

青山学院大学の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]