スパイスボックス、トレンダーズ社と業務提携。美容領域に特化したソーシャルトライブマーケティングを提供開始

株式会社スパイスボックス

From: PR TIMES

2024-01-26 16:40

スパイスボックス社のソーシャルビッグデータ×MimiTVユーザー分析による「美容ソーシャルトライブ」をマーケティングへ活用

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治)は、トレンダーズ株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:黒川涼子、東証グロース上場:証券コード 6069)と業務提携し、美容領域に特化したソーシャルトライブマーケティングサービスの提供を開始いたしました。



[画像1: (リンク ») ]

■スパイスボックス社のソーシャルビッグデータ×MimiTVユーザー分析による「美容ソーシャルトライブ」をマーケティングへ活用

企業のマーケティング活動においてSNS活用の重要性が増している一方で、SNSプラットフォームの多様化と急激な変化に伴いその難易度は高まっています。特に美容領域においては、SNSが生活者の購買行動に与える影響力がより強く、SNSを起点としたマーケティング戦略が主流となりつつあるため、プラットフォーム特性やユーザーインサイト、トレンドを的確に捉えた精緻なコミュニケーション設計が不可欠なものとなっています。
このような背景を踏まえ当社は、SNS総フォロワー数577万の美容メディア「MimiTV」を運営するトレンダーズ株式会社と業務提携をすることにより、当社が持つソーシャルリスニングによるソーシャルトライブ(※)分析のノウハウと、「MimiTV」のフォロワーデータを掛け合わせることで、美容領域に特化したソーシャルトライブマーケティングサービスを共同開発いたしました。

当社のソーシャルトライブデータと「MimiTV」のフォロワーデータをもとに、SNSユーザーの投稿内容やフォローしている対象等から、美容に対する意識や感度・モチベーションを「美容ソーシャルトライブ」として分類・抽出。訴求するコミュニケーションやクリエイティブをトライブごとに設計することで、より効果的かつ効率的にブランドの認知度や利用意向を向上させるSNSマーケティングを実現します。

(※)ソーシャルトライブとは・・・SNS上に存在する共通した価値観・嗜好性を持つユーザー群のこと

▼美容ソーシャルトライブのイメージ
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]



▼提供するサービス例
・美容ソーシャルトライブの分析・戦略設計
・トライブごとのインフルエンサーリストアップ・キャスティング
・PR・ギフティングなどの施策実行
・広告配信
・分析・PDCA

スパイスボックスの持つソーシャルビックデータについて


当社ではソーシャルビックデータを元に、SNS上に存在する共通した価値観・嗜好性を持つユーザー群を「ソーシャルトライブ」として定義し、これまで300社以上の企業のマーケティング戦略に活用。トライブに該当するインフルエンサーである「トライブインフルエンサー」は、商品やサービスと親和性の高い点が特徴です。


例)スパイスボックスで持つソーシャルトライブのデータ
[画像4: (リンク ») ]



MimiTVについて


「MimiTV」は「美容でときめく世界を、一緒に」をコンセプトに掲げ、SNSに特化したメディア運営を行っています。美容情報の発信にとどまらず、美容にまつわる様々な体験をユーザーに提供することで、ユーザーとともに進化し、ともにつくりあげるメディアへと進化してまいります。それにより、すべての人々が“美の変化”を楽しめるきっかけを創出することを目指します。
MimiTVサイトURL: (リンク »)
MimiTV公式X(旧Twitter)アカウント(@Mimi4_TV): (リンク »)
MimiTV公式Instagramアカウント(@mimitv_official): (リンク »)
MimiTV公式YouTubeアカウント(@MimiTV_official): (リンク »)
MimiTV公式TikTokアカウント(@mimitv_official): (リンク »)


本件に関するウェビナーを開催


[画像5: (リンク ») ]

セミナータイトル
最新のSNSデータから紐解く ソーシャルトライブを活用した美容オタクを巻き込むターゲット戦略とは?

お申し込みはこちら
申し込みリンク: (リンク »)
※参加費無料

お話しする内容
美容オタクとひとことで言っても、様々な趣味嗜好を持っている人がおり、
それは商材ごとにも変わってきます。
そのような美容オタクを細分化し、それぞれに適切なアプローチ手法を解説します。

アジェンダ
Part 1:そもそも美容ジャンルにおける発話の流れとは?
Part 2:SNSデータから紐解いた各美容層におけるSNS界隈(トライブ)とは?
Part 3:美容オタクトライブの属性と、それらを活かしたSNS上の美容オタクを巻き込む戦略とは?

日時
2024年 2月15日(木) 12:00~13:00

参加方法
Zoomでのオンライン配信
※配信URLはお申し込みいただいた方に後日メールにてお送りします。

登壇者
株式会社スパイスボックス プロデューサー 折笠 真優
トレンダーズ株式会社 MimiTV Div.マネージャー 遠藤 梨奈


株式会社スパイスボックスについて


企業やブランドへの好意、共感醸成を支援する、コミュニケーション・カンパニー。2003年、日本初のデジタルエージェンシーとして創業。さまざまな企業のブランディング支援を手掛けています。スマートフォン、ソーシャルメディアが一般化して以降は、“生活者”に共感を呼ぶ「エンゲージメントコミュニケーション」施策の設計、提供を強みとし、様々なクリエイターやアナリストと共に、調査からコンテンツ企画、制作、発信までを一気通貫でサポートいたします。

【会社概要】
社名:株式会社スパイスボックス
設立:2003年12月15日
資本金:2億7143万円
出資者:株式会社博報堂、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 ほか
所在地:東京都港区六本木1-4-5アークヒルズサウスタワー16階WeWork内
代表者:田村 栄治
事業内容:デジタル領域のマーケティング・広告コミュニケーション事業
URL: (リンク »)

リリースに関する問い合わせ先:
株式会社スパイスボックス 折笠/ mayu-orikasa@spicebox.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]