iPaaS「ActRecipe」がDropboxとAPI連携!ChatGPTやAzure OpenAI Serviceとの連携を自動化

~エンタープライズ企業向けにDropbox活用を支援~

アクトレシピ株式会社

2024-01-31 10:00

アクトレシピ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:池上大介)が提供するiPaaS「ActRecipe」は、Dropbox Japan 株式会社(以下「Dropbox社」)が提供するクラウドサービス「Dropbox」とActRecipeとのAPI連携に対応し、DropboxとChatGPTやAzure OpenAI Serviceとノーコードでセキュアに連携ができる機能提供を開始したことを発表いたします。
■概要
ActRecipeは、SaaS同士を連携することで業務を自動化するサービス(iPaaS: integration Platform as a Service)として、主に大企業にご採用いただいております。ActRecipeは従来のデータ連携ツールとは異なり、業務に合わせた機能フローを「レシピ」というパッケージとしてご提供することにより、専門知識を必要としないノーコードサービスとしております。
2023年4月にはAzure OpenAI Service連携を開始し、2024年1月にはAzure OpenAI Serviceへの独自データのセキュアな連携と、独自データによって機械学習されたコンテンツの利活用を自動化するレシピの提供を行ってまいりました。今般、新たにDropbox上の各種ファイルをChatGPTやAzure OpenAI Serviceへセキュアに連携できるレシピの提供を開始いたします。

■FreeプランにおいてDropboxとChatGPT・Azure OpenAI Service連携レシピを提供
本発表に合わせまして、DropboxとChatGPTやAzure OpenAI Serviceとの自動連携が可能なレシピをActRecipeのFreeプランにてリリースしております。これらのレシピを使用することで、Dropbox上のドキュメントを使用してChatGPTやAzure OpenAI Serviceを活用することや、Azure OpenAI Serviceで独自データを学習させ、その学習データの利活用の自動化が可能となります。
ご提供しているレシピは以下の通りです。
・Dropbox - Azure OpenAI連携 (GPT独自データ学習)
・Dropbox - Azure OpenAI連携 (GPT独自データ使用)
・Dropbox – ChatGPT連携
・Dropbox – Azure OpenAI連携
本レシピは各サービスをご利用中の方であれば無料で即日ご活用いただけます。詳しくは下記サイトをご覧ください。
(リンク »)

ActRecipeによってChatGPTやAzure OpenAI Serviceとの連携が可能なレシピ一覧は下記サイトをご覧ください。
(リンク »)

■Dropboxの個別連携対応と今後の展開について
ActRecipeでは、連携内容が固定化されたレシピの提供だけでなく、お客様のご要件に合わせて各種SaaSとの連携を実現するレシピの開発・提供も行っております。今後は、Dropboxを利用されている企業様のSaaS連携のご支援と、Dropboxの導入支援等をされている企業様との協業を進めてまいります。

■Dropboxについて
Dropboxは、よりスマートな働き方を実現するために開発され、現在 180カ国以上で 7 億人を超える方々に愛用されているクラウドソリューションです。ファイルやドキュメントをオンラインで保存することはもちろん、他者との共同作業に必要な機能を備えています。
具体的には、リンクをコピーするだけで、クラウドストレージ内のファイルやフォルダ、動画などの大容量ファイルも簡単に共有や転送ができます。また、PDF 編集やドキュメントの注釈付け、電子署名もDropboxから直接実行可能なため、業務効率の向上につながります。
詳細は、 (リンク »)  をご確認ください。

■SaaS連携サービス「ActRecipe(アクトレシピ)」について
ActRecipeは、SaaSやFinTechのデータ連携によって業務を自動化するプラットフォームサービスをiPaaS(integration Platform-as-a-Service)として2019年8月にサービスをローンチし、これまでに大手企業様を中心にご利用いただいております。バックオフィスで利用されるSaaSを中心に、企業様の業務の自動化や効率化にお役立ていただけるユースケースをパッケージ化した「レシピ」をご提供することにより、専門知識がなくともノーコードでご利用いただけるサービスです。ActRecipeでは、変化の激しい状況下でも素早く対応ができる独立したシステム(SaaS)同士を疎結合することで、持続可能なシステム環境を維持する「コンポーザブル・アーキテクチャー」を推奨し、部分最適から全体最適までを実現するサービスとしてご活用いただくことを目指しております。
ActRecipeのサービスページ: (リンク »)

■アクトレシピ株式会社について
アクトレシピ株式会社は "Create time through innovation" (イノベーションによって時間を創る)をミッションとし、これまでにITの活用により企業様の生産性向上や内部統制強化を支援してまいりました。iPaaS「ActRecipe」では、日々利用が拡大するSaaSやFinTechサービスを相互に連携することによって業務の自動化と内部統制強化を実現するプラットフォームサービスとして、企業様の更なるDXの推進をご支援しております。

名称:アクトレシピ株式会社
代表取締役CEO:池上 大介
設立:2013年11月11日
所在地:107-6218 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー18F
事業内容:iPaaS「ActRecipe」の企画・開発・運用・販売
URL: (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]