顧客体験プラットフォーム「talkappi」の宿泊施設への即時通知チャネルを8つに拡充

株式会社アクティバリューズ

From: PR TIMES

2024-02-06 11:17

宿泊業界のDXを牽引、リアルタイムな顧客対応を強化

観光分野のDXを推進する株式会社アクティバリューズ(東京都渋谷区)は、日本の代表的なホテルや旅館が多く利用している顧客体験プラットフォーム「talkappi(トーカッピ)」にビジネスチャットChatwork(チャットワーク)との連携を開始しました。この連携により、talkappi経由のお客様からの連絡やリクエストの即時通知チャネルが8つまで拡大され、施設スタッフへ効率的な情報伝達やお客様との円滑なコミュニケーションが期待されます。

★詳細について、お気軽にお問い合わせください。
 お問合せ専用フォーム: (リンク »)



[画像1: (リンク ») ]

■即時通知チャネルとの連携について
宿泊施設では、毎日数多くのお客様からのご連絡とリクエストが届いています。例えば、
旅マエ:予約の確認・変更、記念日の手配、送迎バスの予約など

旅ナカ:ルームサービスの注文、アメニティの補充依頼、貸切風呂やマッサージの予約など

旅アト:荷物の発送依頼、忘れ物の確認・返送など


これらのご連絡は依頼内容に基づき自動的に担当部署へ振り分けられ、メールで通知を行っています。しかしながら、宿泊施設のスタッフはパソコンの前に座る時間が限られており、即座にメールを確認することが難しいため、タイムリーな対応ができない課題がありました。特に旅ナカの問い合わせとリクエストは迅速な返答と対応が求められています。
この問題を解決するため、talkappiを日本国内で広く利用されている各種ビジネスチャットツールとのシステム連携をし、ビジネスチャットツールを利用しない施設には顧客対応専用アプリ「omotenashi(おもてなし)*」を提供してきました。宿泊施設とお客様の双方にとって利便性と満足度の向上を実現しています。

宿泊施設のスタッフは業務用スマホでリアルタイムに顧客のリクエストを確認でき、素早くかつ効率的に対応できるようになりました。同時に、チームへの情報共有もスムーズになり、他の担当者の対応状況とやり取りの履歴も確認可能です。これにより、チーム全体での作業効率の向上に寄与しています。
また、お客様にとっても、リクエストへのタイムリーな対応が可能となり、顧客満足度の向上やリピート率の増加に繋がっています。

■talkappiが提供する即時通知チャネル
[画像2: (リンク ») ]

メール
リクエスト内容に基づき担当部署へ自動振り分け

顧客対応専用アプリ「omotenashi」
多言語対応可能、施設スタッフ向け

ビジネスチャットツール
LINE WORKS、Microsoft Teams、Google Chat、slack、kintone、Chatwork


*「omotenashi」はtalkappiが無償で提供する、宿泊施設のスタッフ向けの接客業務に特化したアプリです。リクエスト管理やプッシュ通知、自動翻訳、PMSとの連携などの主要機能を提供しています。
詳細は公式サイトをご覧ください。
URL: (リンク »)

★即時通知チャネル連携の詳細について、お気軽にお問い合わせください。
 お問合せ専用フォーム: (リンク »)

■「国際ホテル・レストラン・ショー」に出展&「HCJセミナー」に登壇
2024年2月13日(火)~16日(金)の4日間にわたり、東京ビッグサイトで開催される外食・宿泊・レジャー業界に向けた商談専門展「国際ホテル・レストラン・ショー(HCJ2024)」に出展いたします。
会場ではデモのご案内から、talkappiの各種機能や運用の説明、即時商談までさせていただきます。
サービスの機能に限らず、導入施設での運用事例やDXの取り組みなどもご紹介できますので、これを機会に是非お立ち寄りください。
【出展詳細】
会期:2024年2月13日(火)~16日(金) 10:00~17:00(最終日は16:30まで)
会場:東京ビッグサイト 東展示棟 (東京都江東区有明3-11-1)
ブース番号:6-W03(talkappi/株式会社アクティバリューズ)
来場方法:スムーズな入場のために事前の来場登録が推奨されます。

また、展示会初日(2月13日)の昼頃、当社は「HCJセミナー」にも登壇させていただきます。観光需要回復に伴う人手不足課題をDXで乗り越える方法を詳しく紹介いたします。ご関心をお持ちの方は、ぜひ、HCJセミナー会場にお越しください。
【当社セミナーの詳細】
日時:2024年2月13日(火) 12:10~12:50
会場:HCJセミナー特設会場(東5ホール)
テーマ:需要回復に伴う人手不足課題をDXで乗り越える
~今話題のAIチャットボットを活用した顧客対応の効率化~
講演者:アクティバリューズ 執行役員 妹尾 圭祐
参加方法:聴講無料、事前登録制

なお、展示会にスムーズなご入場およびセミナーのご聴講には、事前登録が必要となります。登録方法の詳細は、HCJ2024公式サイトよりご確認ください。
URL: (リンク »)

■「talkappi」について
「talkappi」は、観光分野に特化したAI活用の顧客体験プラットフォームです。日本語、英語・中国語(簡体字・繁体字)・韓国語を含む最大109言語に対応可能、日本の代表的なホテルや旅館・観光自治体・観光体験事業者が多く利用しています。導入施設の公式HPに加えて、公式アプリ、LINE公式アカウント、Facebookページ、WeChat公式アカウントなど様々な顧客チャネルに対応しています。
[画像3: (リンク ») ]

下記の主要機能を備えております。
AIチャットボットによる問合せの自動応答

チャットで完結できる予約・販売

チャットボットのデータからFAQページを自動生成

セグメント別プロモーション配信

アンケート実施、クーポン発行

提供サービスやイベントなどの予約・申込

多言語ウェブページの簡単作成

旅ナカの全てをカバーする専用アプリ「VERY」


詳しくは、下記よりご覧ください。
URL: (リンク »)

★無料オンラインセミナーを毎月開催!
宿泊施設の様々な課題を取り上げ、AIなどの最新技術での解決方法や業界のトレンド、他施設の活用事例などを共有致しますので、ぜひご参加ください。
◎ご参加申込はこちらへ
URL: (リンク »)

【会社概要】
会社名:株式会社アクティバリューズ
所在地:東京都渋谷区代々木1-30-14
会社設立:2016年6月17日
代表取締役社長:陳 適
資本金:1億9,270万円(資本準備金を含む)
URL: (リンク »)

株式会社アクティバリューズは、「観光で地域を元気にする、交流を通じて世界平和に貢献する。」という理念のもと、観光分野の技術革新に挑戦し続けています。今後も機能の拡張とサポート領域の拡大に注力し、より一層のサービス向上に取り組んでまいります。

■本件に関するお問い合わせ
株式会社アクティバリューズ
info@activalues.com
担当:妹尾(営業)、李(広報)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]