高精度位置情報で高い没入体験を実現、自動音声ガイドの実証を「KDDI MUSEUM」で開始

KDDI株式会社

From: PR TIMES

2024-03-15 12:46

スマホ搭載UWBで位置精度向上。音声ガイドに人気声優の梶 裕貴さんを起用

KDDIは2024年6月7日から、日本の国際通信の歴史に関する企業ミュージアム「KDDI MUSEUM」(所在地:東京都多摩市)において、スマートフォンに搭載された高精度位置情報UWB機能を活用した自動音声ガイドシステム(以下、本システム)のサービス実証(以下 本実証)を開始します。



本システムは、KDDIが独自に開発したものです。専用アプリがインストールされたスマートフォンをお客さまに貸し出し、「KDDI MUSEUM」内の各展示エリアに近づくと展示内容を説明する音声ガイドが自動再生されます。UWBによる高精度な位置情報によって隣接した展示物を誤差数十センチ以内で見分けることができ、お客さまはスマートフォンの操作なしで見ている展示物に合った音声ガイドが自動再生されます。これにより高い没入体験の実現を目指します。なお、スマートフォンに搭載されたUWB機能を使用した展示物の自動音声ガイドサービスは国内初(注)となります。

また、音声ガイドのナビゲーターには人気声優の梶 裕貴さんらを起用しました。音声ガイドでは先生役の梶 裕貴さんと生徒役の早川 咲月さんが会話形式で館内をわかりやすく解説していきます。さらに、2人の会話をサポート役の山下 夏生さんが補足説明するため、お客さまは展示の解説やグラフィックを読むことなく、順路に沿って見学するだけでミュージアムの内容を知ることができます。
サービスの体験は予約制で、2024年4月8日から申し込みの受付を開始する予定です。

梶 裕貴さんからの音声メッセージ( (リンク ») )

[画像1: (リンク ») ]

                    <サービス利用イメージ>
[画像2: (リンク ») ]

                <体験用スマートフォン・イヤホン>
■背景
音声ガイドサービスは、お客さまの興味関心や順路に合わせ、音声などによって手軽に展示物に関するさまざまな情報を得ることができます。一方、屋内での音声ガイドサービスはお客さまの高精度な位置情報の取得が難しく、以下のような課題がありました。

・展示物に応じた詳しい音声ガイドを提供する場合、お客さまの手動操作にて視聴する音声ガイドを選択する必要があり、見学体験が途切れることで没入感が損なわれる。
・お客さまの位置に応じ自動的に音声ガイドを提供する場合、隣接した展示物を区別することが難しく、展示物ごとのより詳しい解説をお客さまに届けることができない。

そこでKDDIでは、UWBによって数十センチメートルまで位置精度を向上することで隣接した展示物を見分け、お客さまの位置に合わせた自動音声ガイドサービスを実現することで、高い没入体験の実現を目指す本実証を開始します。


■本実証について
1.実証概要
お客さまの位置と音声ガイドの開始タイミングや、お客さまの見学速度に応じたエリア設定の最適性、音声ガイドコンテンツの内容や長さなどを評価し、自動化ならではの体験価値向上における本システムの有用性を検証します。
なお、本実証は、株式会社KDDIテクノロジー(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大井 龍太郎)、株式会社村田製作所(本社:京都府長岡京市、代表取締役社長:中島 規巨)、NXP(R)ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:和島 正幸)と連携し取り組みます。

2.各社の役割
KDDI株式会社:自動音声ガイドのシステムおよびコンテンツの開発、「KDDI MUSEUM」でのサービス実証

株式会社KDDIテクノロジー:自動音声ガイドのシステムのアプリケーション開発


株式会社村田製作所:UWBモジュールおよび関連するソフトウェアの提供

NXP(R)ジャパン株式会社:UWBに関する開発環境(NXP(R) Semiconductors' Trimension(R) UWB)/UWB 技術情報の提供


3.実施場所
KDDI MUSEUM( (リンク ») )

4.実証開始日
2024年6月7日
※サービスの体験は毎水曜日と金曜日の午後に実施します(休館日を除く)。
※サービスの体験予約は4月8日にKDDI MUSEUM公式サイトで受付開始します。
KDDI MUSEUMの見学には事前の予約が必要です。サービスのご利用と同時にお申し込みください。
KDDI MUSEUM公式サイト( (リンク ») )
※実証期間中(終了日未定)は無料で体験いただけます。

(参考)
■「KDDI MUSEUM」について
KDDI MUSEUM( (リンク ») )は、「先人の挑戦の歴史に学び、未来をデザインする」をコンセプトに2020年に東京都多摩市にオープンした企業ミュージアムです。約150年にわたる日本の国際通信の歴史と日本の通信の自由化の意義を知り、最新の5G技術体験などを通じて通信を身近に感じることができる施設です。2023年より社会科見学、キャリア学習の受け入れやスマホ分解リサイクル体験・SDGsイベントなど、幅広く教育活動も行っています。

所在地 :東京都多摩市鶴牧3丁目5番地3 LINK FOREST 2F
営業時間 :月曜日~金曜日 10:00~16:30
休館日 :土日・祝日・年末年始および当館が定める休館日
入館料 :一般300円(大学生以下・障がい者無料)
※来館には事前の予約が必要です。予約・料金の詳細は下記、KDDI MUSEUM公式サイトにてご確認ください。
・KDDI MUSEUM公式サイト( (リンク ») )

■UWBについて
UWBとはUltra-Wide Bandの略で超広帯域を意味し、高精度な位置測位を可能とすることが主な特徴です。近年はスマートフォンや、自動車のスマートキーなどへ搭載が広がり始め、利用の拡大が注目されている技術の1つです。

UWB技術の詳細およびUWBモジュールについては以下をご覧ください。
超広帯域無線 (UWB) ソリューション( (リンク ») )
Type 2BP( (リンク ») )

■音声ガイドナビゲーターについて
[画像3: (リンク ») ]

梶 裕貴(かじ ゆうき):先生役
2004年に声優デビュー。「進撃の巨人(エレン・イェーガー )」をはじめ、「僕のヒーローアカデミア(轟焦凍)」「MIX(立花投馬)」、「悪魔くん(埋れ木一郎)」「七つの大罪(メリオダス)」など、話題作のキャラクターを数多く演じる。
2013年度には史上初の2年連続で声優アワード主演男優賞を受賞。
2018年5月に著書『いつかすべてが君の力になる』を出版し、累計7万部のヒットを記録。TVドラマで主演を演じるなどの実写出演のほか、様々なプロデュースを展開するなど、活躍の場を広げている。
その声に、人間の脳と心に癒しの効果を与えるという「1/fゆらぎ」の響きを持つ。


[画像4: (リンク ») ]

早川 咲月(はやかわ さつき):生徒役
俳優として、高い演技力で数々の舞台に出演。
ギターを弾き語り、透明感のある歌声で唄うことを特技としている。
代表作にCM「昭和西川 寝ればわかるマットレス篇」や「DCM 抗菌ウォッシュボール」、舞台「 劇団狼煙組 春待つ貴方に告げる夏 」や「劇団ドガドガプラス 望月六郎作演出」 に多数出演。


[画像5: (リンク ») ]

山下 夏生(やました なつき):サポート役
幼少期より芸能事務所に所属し、舞台、アニメ、映画、ドラマなどに出演。声優を中心としてマルチに活動中。
代表作「リロ&スティッチ(リロ/日本語吹き替え)」をはじめ、CM「アコム みるコンサート篇」、ドラマ「NHK連続ドラマ小説『とと姉ちゃん 第5話(江本里美)」、映画「GTO (桂木 綾乃)」などを演じる。


(注)2024年3月15日時点。KDDI、村田製作所調べ。
※会社名、製品名は、一般に各社の商標または商標登録です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

KDDI株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]