『NAVITIMEドライブサポーター』電車に乗り換えて、目的地周辺の渋滞を回避する「パークアンドライドルート」機能を提供開始

株式会社ナビタイムジャパン

From: PR TIMES

2024-04-19 16:46

~GWや週末などのレジャーシーズンに、目的地周辺の道路渋滞や駐車場混雑を避け、快適な移動を~

株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西啓介、本社:東京都港区)は、カーナビアプリ『NAVITIMEドライブサポーター』にて、2024年4月19日(金)より、目的地周辺の道路渋滞や駐車場混雑が予想される場合に、目的地の最寄り駅より手前の駅周辺に駐車し、電車に乗り換えて目的地へ向かうルートを提案する「パークアンドライドルート」を提供開始いたします。



[画像1: (リンク ») ]

 レジャー施設や観光スポット、イベントホール、大型商業施設などレジャー時期に多くの人が集まるスポットを目的地としたルート検索時に、目的地周辺の道路渋滞を予測し、通常のルート検索結果に加えて最大3つの「パークアンドライドルート」を提案します。所要時間や電車代・乗車駅周辺の駐車場料金相場などを比較しながら、ルートを選べます。

 「パークアンドライドルート」を選択すると、乗車駅周辺の駐車場検索画面が表示され、地図上で駅までの距離や満空情報、駐車料金等を見ながら駐車場を選べます。駐車場に車を停めた後の目的地までの徒歩と電車のルートは、総合ナビゲーションアプリ『NAVITIME』に遷移して詳細を確認できます。『NAVITIME』での電車時刻表やルートの詳細、最寄り駅から目的地までの音声ナビゲーションは有料会員向けの機能ですが、本機能から遷移した場合は無料でお使いになれます。

 乗車駅は、駅周辺の渋滞が少ないかどうかだけでなく、駐車場の収容台数の多さや駅周辺の駐車料金の安さなども考慮して選定しており、渋滞を回避してスムーズに駐車し、駐車料金も安く抑えられるような工夫もしています。
[画像2: (リンク ») ]

 ナビタイムジャパンではこれまでも、「超渋滞回避ルート」や「渋滞予測カレンダー」など、渋滞を避けて安全・快適に移動できるルートや機能の開発を行ってきました。過去の走行ログを分析する中で、GWや週末などのレジャー時期には、途中まではスムーズに移動できたが、目的地周辺で渋滞が発生してしまい、なかなか到着できないケースが多くあることがわかりました。また、人気スポットは施設の駐車場や周辺の駐車場が混雑していて停められないことも想定できます。

 そこで、複数の交通手段を組み合わせたルートを検索できる当社独自の「トータルナビ」の技術を活用して、パークアンドライドルートを検証したところ、渋滞しているエリアの手前で車を停め、電車で移動する方が早く目的地に到着するケースが多いことがわかり、本機能の開発に至りました。

 当社の独自技術を活用して様々な移動手段を組み合わせ、ドアtoドアの移動のバリエーションを提案することで、渋滞を避けるだけでなく、「せっかく近くまで来たのに駐車場に止められない」「帰宅時に駐車場が混雑して出られない」というストレスを解消し、安心・安全で快適なドライブやお出かけを楽しむサポートをいたします。
 また、パークアンドライドを簡単・手軽に実行しやすくすることによって移動ルートが分散されることで、レジャー時期の人気スポット周辺の渋滞緩和や、公共交通機関の利用促進によるCO2排出量の削減など、社会課題解決の一助にもなればと思っております。
「パークアンドライドルート」機能紹介


機能紹介ページ: (リンク »)
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

『NAVITIMEドライブサポーター』について


最新の地図で、リアルタイムの渋滞・交通情報、過去・未来の渋滞予測などを考慮したルートを案内するカーナビアプリです。駐車場の満車空車情報の確認や、「超渋滞回避ルート」、「ナビタイムマイレージ」など、便利で快適な機能をご利用になれます。プロドライバー向けの本格的な機能から、初心者向けの機能やドライブをより楽しくする機能まで、便利で快適なドライブをサポートします。
・アプリ紹介サイト: (リンク »)
・Android OS: (リンク »)
・iOS: (リンク »)
『NAVITIME』について


徒歩、電車、バス、自転車、飛行機、車(タクシー)などの様々な移動手段を組み合わせたドアtoドアのルートを案内します。シェアサイクルを利用したルート検索や現在地周辺のスポット検索、有料特急電車や飛行機などの予約も可能です。その日、その時、その人に合った最適な移動をサポートする、トータルナビゲーションアプリです。
・Android OS: (リンク »)
・iOS: (リンク »)


※「NAVITIME」「ドライブサポーター」「トータルナビ」は、株式会社ナビタイムジャパンの商標または登録商標です。
※その他、記載されている会社名や商品名等は、各社の商標又は登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ナビタイムジャパンの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]