「ゆる言語学ラジオ」で話題沸騰&緊急重版! 『ビジュアル・シンカーの脳 「絵」で考える人々の世界』増刷出来です!

株式会社NHK出版

From: PR TIMES

2024-05-17 20:40

あなたは視覚思考と言語思考どちらのタイプ?



[画像1: (リンク ») ]

 2023年7月25日にNHK出版より発売された、『ビジュアル・シンカーの脳 「絵」で考える人々の世界』が、人気ポッドキャスト「ゆる言語学ラジオ」で取り上げられたことで話題沸騰。「ほしいのに買えない!」とのお声多数につき、この度緊急重版が決定いたしました。今週より書店店頭やオンライン書店にて増刷分が流通いたします。この機会にぜひお手に取ってください。
紙書籍派の方、お待たせいたしました!
 『ビジュアル・シンカーの脳 「絵」で考える人々の世界』は、ゆるく楽しく言語の話をするポッドキャスト「ゆる言語学ラジオ」で取り上げられて以降、オンライン書店では軒並み在庫切れ、書店店頭でも品薄状態となりました。「買おうと思ったが買えなかった」「電子書籍で買ったが紙本も購入したい」との声が続出! その反響は大きく、緊急重版が決定し、増刷分が出来。今週より流通の運びとなりました。なお、ご注文多数につき、一度の増刷分では対応しきれず、この度3刷も決定いたしました。そちらは今月末から出荷開始予定です。
『ビジュアル・シンカーの脳 「絵」で考える人々の世界』とは?
 全米大学教授トップ10(CEOWORLD誌)、世界で最も影響力のある100人(タイム誌)にも選出。自閉スペクトラム症の当事者であり、同啓発活動において世界的に影響力のある学者のひとり、テンプル・グランディン博士による集大成。
 あなたが視覚思考タイプか言語思考タイプかわかる「思考タイプの判定テスト」付き。
電子書籍の売上は3週間で約2,000冊!
 本書紙版のご購入が難しかった期間、電子書籍の売上が大躍進。4月13日の第1回配信から約3週間で約2,000冊という販売数を記録しました。こちらの売上は当社史上、最短期間での最高冊数となります。
「ゆる言語学ラジオ」でのおすすめポイントは?
 メインパーソナリティの堀元見さんと水野太貴さんはゴリゴリの言語思考者。そんな「言語化ヤクザ」のお二人が「リスナーへの気遣いと譲歩により」本書を3回に分けて番組で取り上げてくださり、その模様はYouTubeだけでも合計43万回以上視聴され、リスナーからのコメントも5,700件以上に上りました。
 ビジュアルで考える人と話がかみ合わない、彼らがどうなっているのか知りたいと思っていた水野さん。非常に興味のあるジャンルだったので本書を発売後即買ってくださったそうです。
 「(言語化できる人が賢いと思っていた)悪癖がこの本を読んで改心できた」、「絵で考える人というのは文字にできない人なのではなくて、絵のまま考えている人。そこに優劣を感じるのは我々が生まれ落ちた社会が、言語にすることが得意な人間が有利な社会にいるから」、「我々(言語思考者)はついている、調子に乗る前にこの本を読むと良い」などなど……核心を突いた感想とともに、それらをベースに自由気ままにお二人で話されています。「ゆる言語学ラジオ」の実際の配信内容はこちらをご覧ください。
ゆる言語学ラジオ【ビジュアルシンカー1】 (リンク »)
絵で物事を考える「視覚思考者」にはどんな世界が見えるのか?

ゆる言語学ラジオ【ビジュアルシンカー2】 (リンク »)
言語化に興奮するタイプの人間は、文章で惚れちゃう

ゆる言語学ラジオ【ビジュアルシンカー3】 (リンク »)
心は存在しない。

[画像2: (リンク ») ]
(C)ゆる言語学ラジオ
『ビジュアル・シンカーの脳 「絵」で考える人々の世界』目次
はじめに 「視覚思考」とは何か
第1章 視覚思考者の世界――頭の中の「絵」で考える人びと
第2章 ふるい落とされる子どもたち――テストではわからない才能
第3章 優れた技術者はどこに?――視覚思考を社会に活かす
第4章 補い合う脳――コラボレーションから生まれる独創性
第5章 天才と脳の多様性――視覚思考と特異な才能が結びつくとき
第6章 視覚思考で災害を防ぐ――インフラ管理から飛行機事故の防止まで
第7章 動物も思考する――視覚思考との共通点
おわりに 視覚思考者の能力を伸ばすために
本文の一部を公開中!
【前編】「視覚でひらめく」人々の驚きの思考法と、新たな才能の世界
NHK出版デジタルマガジンで読む (リンク »)
【後編】「視覚でひらめく」人々の驚きの思考法と、新たな才能の世界
NHK出版デジタルマガジンで読む (リンク »)
 自分が視覚思考タイプか言語思考タイプかを判定できる「視覚空間型思考判定テスト」も公開しています。
[画像3: (リンク ») ]
NHK出版デジタルマガジンで【前編】・【後編】公開中!
著者情報
[画像4: (リンク ») ]
(C) Kelly Busterテンプル グランディン Temple Grandinコロラド州立大学動物科学教授。動物学博士。自閉スペクトラム症の当事者であり、同啓蒙活動において世界的に影響力のある学者のひとり。自叙伝をもとにしたテレビ映画「テンプル・グランディン~自閉症とともに」は、エミー賞7部門とゴールデングローブ主演女優賞などを受賞、大きな話題となった。著書に『自閉症感覚』『自閉症の脳を読み解く』(以上、NHK出版)、『我、自閉症に生まれて』『自閉症の才能開発』(以上、学習研究社)など。2010年にタイム誌の「世界で最も影響力のある100人」に、2016年にアメリカ芸術科学アカデミー会員にそれぞれ選出された。コロラド州フォートコリンズ在住。



商品情報
[画像5: (リンク ») ]
ビジュアル・シンカーの脳 「絵」で考える人々の世界著者:テンプル・グランディン
訳:中尾ゆかり
出版社:NHK出版
発売日:2023年7月25日
定価:2,640円(税込)
仕様:四六判
ページ数:328ページ
ISBN:978-4-14-081942-5
ご購入はこちら▼
リンク ») ">Amazon
リンク ») ">楽天ブックス
リンク ») ">NHK出版ECサイトリンク ») ">




▼関連既刊
[画像6: (リンク ») ]
自閉症の脳を読み解く どのように考え、感じているのか著者:テンプル・グランディン/リチャード・バネク
訳:中尾ゆかり
出版社:NHK出版
発売日:2014年3月22日
定価:2,200円(税込)
仕様:四六判
ページ数:312ページ
ISBN:978-4-14-081631-8
リンク ») ">Amazon
リンク ») ">楽天ブックス
リンク ») ">NHK出版ECサイト



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]