株式会社コスメ・ニストが統合型IT運用管理「AssetView CLOUD」により、分散した管理機能を一元管理

株式会社ハンモック

From: PR TIMES

2024-05-22 13:46



法人向けソフトウェアパッケージ、クラウドサービスを提供する株式会社ハンモック(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:若山 大典、以下 ハンモック)は、 株式会社コスメ・ニスト(本社:群馬県邑楽郡、代表取締役社長:青木 信二、以下:コスメ・ニスト)が、統合型IT運用管理「AssetView CLOUD(アセットビュー クラウド)」を導入したことを発表します。
[画像1: (リンク ») ]

■導入の背景と期待される効果
コスメ・ニストは、化粧品・医薬部外品・生活用雑貨の開発及び製造、充填包装を手がけるODM・OEMメーカーです。設立当初より、モノづくりに対し常にできる方法を考え、それぞれの課題に真摯に向き合い、お客様と共に発展を遂げてきました。

これまで、コスメ・ニストでは、USB使用制御、リモート接続、資産管理、アプリケーション配布を別々のシステムで管理してきましたが、この分散した管理体制が運用の複雑さと手間を増加させていました。そのため、これらの管理機能を一元化できる新たなIT資産管理ツールの導入を検討していました。そこで、従来の管理を過不足なく実現しつつ、サーバーの管理負担を削減できるクラウド環境のソリューションを検討した結果、「AssetView CLOUD」の導入に至りました。

「AssetView CLOUD」は、オンプレミス版「AssetView」と同等の機能・サービスを提供し、クラウド環境でも幅広いIT資産管理のリスクに対応可能です。さらに、IT資産管理だけでなく、リモートコンソールやWindows更新管理まで1製品で実現できるため、運用負担軽減およびコスト削減が期待できます。
また、「AssetView CLOUD」のシンプルな画面構成により、専門知識がなくても、素早く、簡単に業務遂行が可能となる点も決め手となりました。

■コスメ・ニストについて
(リンク »)

■「AssetView(アセットビュー)」製品詳細
AssetViewは、PCの資産管理や情報漏洩対策を強化する法人向けの統合型IT運用管理ソフトです。
「単機能からオーダーメイド感覚ではじめられる」点を特長として、2000年のリリース以降、全国の企業・官公庁・団体様にご利用頂いております。製品ラインナップとして、クラウド版、オンプレミス版を用意しており、法人が抱える情報セキュリティ、IT管理課題を解決します。
▼「AssetView」詳細
(リンク »)

株式会社ハンモックについて
ハンモックは、法人向けソフトウェアメーカーです。「組織を強くするIT環境をすべての人へ」をミッションに顧客の課題、ニーズ、困りごとをITで解決するため、今まで世の中になかった機能を実現し、必要な機能を高品質で、スピーディーにかつ適切な価格で提供することを目指しております。社 名:株式会社ハンモック
所在地 : 東京都新宿区大久保1-3-21 ルーシッドスクエア新宿イースト3F
代表者 : 代表取締役社長 若山 大典
設 立 : 1994年4月1日
資本金 : 8,386万円
URL : (リンク ») 製品・サービス
・統合型IT運用管理『AssetView(アセットビュー)』 (リンク »)
・名刺管理、営業支援ツール『ホットプロファイル』 (リンク »)
・新規開拓 フォーム営業ツール『ホットアプローチ』 (リンク »)
・帳票データ化ソフト『AnyForm OCR』 (リンク »)
・データ入力サービス『WOZE(ウォーゼ)』 (リンク »)


[画像2: (リンク ») ]
株式会社ハンモック企業ロゴ[画像3: (リンク ») ]
AssetView CLOUD製品ロゴ

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

所属する組織のデータ活用状況はどの段階にありますか?

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]