編集部からのお知らせ
記事PDF集:官民意識のゼロトラスト
電子インボイスの記事まとめ

ケンコーコム株式会社

2011-02-08

企業概要

ケンコーコムはE-コマースを通じて、利用者の健康作りに貢献することを常に追求している。国内健康食品、海外サプリメントなど、健康関連商品の専門店ケンコーコムを運営。取扱商品数は13万商品を越え、2009年3月期は103億円の売上高を達成。また、膨大な取扱商品を各個人消費者に届ける物流機能を他のE-コマースサイトに提供する「ドロップシップサービス」や1日17万人の集客力を活かし、サプライヤーの販促をサポートする「メディア事業」などを手がける。健康分野の消費者向け流通市場において、E-コマースの占める割合は近年上昇を続けており、ケンコーコムは市場のマーケットリーダーとして、E-コマースを活用した新たな流通業態づくりに取り組む。同時に、現在は医薬品のインターネット販売継続に関する取り組みを行うほか、健康に関するもの・情報はなんでもケンコーコムで入手できる、という環境の構築を目指す。

事業区分 EC・物販コンテンツ・ゲーム制作、配信広告・マーケティング
代表者名 後藤玄利
本社所在地 107-0052
東京都 港区 赤坂3-11-3 赤坂中川ビルディング
企業URL http://www.kenko.com/
設立年月日 1994-11-08
上場区分 上場
従業員数 160名
決算期 3月
資本金 1,060,000,000 円
売上高 10,312,000,000 円
経常利益 -59,000,000 円

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 経営

    5分でわかる、レポート作成の心得!成果至上主義のせっかちな上司も納得のレポートとは

  2. 経営

    ノートPCは従来ながらの選び方ではダメ!新しい働き方にも対応する失敗しない選び方を徹底解説

  3. 経営

    問題だらけの現場指導を効率化!「人によって教え方が違う」を解消するためのマニュアル整備

  4. ビジネスアプリケーション

    緊急事態宣言解除後の利用率は低下 調査結果に見る「テレワーク」定着を阻む課題とその対応策

  5. ビジネスアプリケーション

    たしか、あのデータは、こっちのアプリにあったはず…--業務改善のためのアプリ導入がストレスの原因に?

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]