編集部からのお知らせ
解説:1st ? 2nd ? 3rd ? データ活用での選択
セキュリティの懸念高まる産業用制御機器

CA スパイウェア緊急対策セミナー 8/26(金)開催決定!! ~スパイウェアから会社の機密情報が漏れる!? ~

CA Technologies(日本CA株式会社)

2005-08-10

開催場所: コンピュータ・アソシエイツ会議室(新宿三井ビル 39F)

開催日:  2005-08-26

申込締切日: 1970-1-1

キーロガーやトロイの木馬、DDoS攻撃エージェント等々、ウイルスに続く新たな外的脅威「スパイウェア」が急激に増殖しています。また具体的な被害も残念ながら出てきてしまいました。
CAのスパイウェア対策ソフト「eTrust PestPatrol Anti-Spyware」なら、120,000種ものスパイウェアに対処可能(2005年8月現在)。
企業向けに、集中管理やレポーティングなど運用を補助する機能を備えています。
また、オンラインバンキング等のオンライン・サービスの安全性を向上させるオプション機能として組み込むことも、対応させていただきます。
米国・日本をはじめ、世界各国で数多くの導入実績を持つ、信頼のあるスパイウェア駆除ツールを、デモンストレーションを交えて詳しくご説明いたします。

◆お申し込みは、今すぐこちらまで◆
(リンク »)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]