編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

「GPL/OSS、リスク管理と品質評価の手引」

サイオステクノロジー株式会社

2006-05-08

開催場所: 東京

開催日:  2006-06-15

申込締切日: 1970-1-1

Linuxやオープンソースソフトウェア(OSS)を利用した製品/システム開発の際に、
品質やリスク管理について考慮すべき要点を説明します。
また、プロジェクト管理の実践的な運用について、デモを交えながらご紹介します。

【 開催 】2006年6月15日(木)13:00~16:00 (受付開始:12:30)
【 会場 】T's BUSINESS TOWER (ティーズビジネスタワー) 6F ティーズホールB  
【 地図 】 (リンク »)
【 費用 】無料
【 主催 】株式会社テンアートニ
【 協賛 】株式会社イーエルティー

【 プログラム 】 
1.ソフトウェア開発の実状と課題
2.OSSとリスクの実際
-ライセンスリスク
-品質、セキュリティリスク
3.開発プロセスとOSSマネジメントプログラムの概要
-ライセンスコンプライアンス
-ソフトウェアの成熟度評価
4.OSSマネジメントの実践手法
5.ProtexIP v3.0製品説明
6.質疑応答

 ※セミナー内容の詳細は以下をご参照ください。
(リンク »)

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]