【可用性/キャパシティ管理】 -- CA ITILセミナー~ツール編~

CA Technologies(日本CA株式会社) 2006年05月26日

開催場所: 東京

開催日:  2006年6月23日

申込締切日: 2006年6月22日

◆◆ITILの実践をビジネス上のメリットに直結させるために◆◆

ITIL導入の目的は、ビジネス要件に基づくITサービスの最適化と運用業務の効率化です。
今IT部門がシステム全体のキャパシティ管理を考えるとき、ビジネスへ与える影響を
考慮した管理と分析、プランニングが最重要課題となっています。
ITILの可用性/キャパシティ管理における課題に対して、テクノロジーの活用により
可能となる様々な解決方法をご提案いたします。


◆プログラム◆
(15:00-15:30)
機会損失をこう防げ! CAのeHealth Suiteによるキャパシティ管理

(15:30-16:30)
CAのビジネスサービス可用性/キャパシティ管理ソリューション
eHealth Suiteのご紹介とデモンストレーション

(16:30-)
Q & A

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR