ServiceDesk Plusトレーニング

ゾーホージャパン株式会社 2008年04月11日

開催場所: 神奈川

開催日:  2008年4月21日

申込締切日: 2008年4月20日

ServiceDesk Plusトレーニング 4月21日開催決定!!

◎トレーニングの目的
本トレーニングの目的は、ITヘルプデスクソリューションを理解し、その構築・運用を開始しようとしているIT部門管理職やシステム管理者、サポートスタッフが、ServiceDesk Plusを使用して次のような業務を実施できるようにすることです。

* インシデント管理のセットアップ
* IT資産の自動検出と管理
* セルフサービスとナレッジ管理の構築
* ソフトウェア / ハードウェアインベントリ管理
* 購買管理 / 契約管理


【開催概要】

◎日時
  2008年4月21日(月) 9:30-17:00(昼食あり)

◎受講対象者  
  * ServiceDesk Plusを導入予定の方
 * ITサポート業務の最適化、効率化を目指すITヘルプデスク管理職
 * リクエスト(インシデント)やITサポートスタッフを管理してサービスレベルの向上を図る
    ITヘルプデスク管理者
* ITサポートスタッフ

◎注意事項
 1. ノートPCをご持参ください
 (以下のOSがインストールされている必要があります)
* OS: Windows 2000 + SP4 / Windows XP Professional

 2. トレーニングで受講者が使用するマシンに必要なスペック(下記参照)
* CPU : Pentium Ⅲ 800MHz 相当以上
* メモリ: 512 MB RAM以上
* ディスク: 200 MB以上

◎参加費
  Professional Edition 80.000円/人

◎定員
  10名(先着順。事前登録制)

◎会場
  リクルート横浜ビル6F 大会議室

【コース内容】

◎Professional Editionコース
* ServiceDesk Plus の概要
* Service Desk Plusの実装
* インシデント管理
* CMDB (Configuration Management Database : 構成管理データベース)
* ヘルプデスクの標準ワークフロー
* ナレッジ管理
* セルフサービスポータル
* ハードウェア / ソフトウェアインベントリ
* 購買管理 / 契約管理
* ユーザ満足度調査
* レポート
* 定期バックアップ

【お問い合わせ】
◎ServiceDesk Plusトレーニングに関するお問い合わせ、ご相談窓口
 アドベントネット株式会社 ManageEngine営業担当
 TEL: 045-444-3881(営業部)

※当トレーニングコースは、ManageEngine® ServiceDesk PlusのProfessional Edition
についての講習となります。Enterprise Editionのトレーニングについては、こちら (リンク ») をご覧ください。

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!