クアスタ@OSAKA

株式会社エヌジーシー 2008年06月16日

開催場所: 大阪

開催日:  2008年7月4日

申込締切日: 2008年7月2日

昨今のテレビ、映画、ビジュアライゼーションなどの3DCG映像は、オートデスク社製品Maya, 3ds Maxや、NewTek社製品LightWave 3Dなどのそれぞれのツールの特性を活かしたワークフローにて制作されています。

エヌジーシー「クアスタプロモーションイベント」では、その中でも特にアニメ制作について注目し、その中でも現在もっとも注目すべき5作品「星の海のアムリ」「FREEDOM」をピックアップ
これらすばらしい作品で3DCGツールがどのように制作現場で使用されているのかを、各スタジオよりトップクリエイターの皆様をお招きしてお話をしていただきます。

現在、アニメーション制作をされている方だけ出なく、これからアニメ制作を志す人にも必見のイベントです。ぜひご覧ください。

クアスタ@OSAKA
ご公演内容

2008年7月4日金曜日
スタジオ雲雀様 「星の海のアムリ」メイキング
「FREEDOM」メイキング

開催日:2008年7月4日金曜日
時間:13:30~18:00(13:00会場)
場所:グランキューブ大阪
(リンク »)

関連情報へのリンク »

株式会社エヌジーシーの関連情報

株式会社エヌジーシー

株式会社エヌジーシーの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!