編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

『大容量データ活用基盤ソリューション』セミナー ~Sybase IQ & Dr.Sum EA により、大容量のデータを有効活用~

ウイングアーク1st株式会社

2008-09-18

開催場所: 東京

開催日:  2008-09-18

申込締切日: 1970-1-1

POSや販売の明細データ等大量のデータが企業内に保存されるようになってきましたが企業ではその運用やビジネスのためのデータ活用が充分にできていないのではないでしょうか。
「大容量データの運用および活用のためのデータ活用基盤」~ SybaseIQ & Dr.Sum EA連携ソリューション ~では、大容量データのためのセントラルウェアハウスやODS(オペレーショナルデータストア)としてグローバルで実績のあるサイベース社のSybaseIQとデータマートとして日本国内で2,000社3,250サーバ(2008年2月現在)の分析ツールとして日本国内でシェアNO.1のDr.Sum EAを組み合わせて、大容量データの運用と、現場で自由にデータ活用が可能な「データ活用基盤」を実現することができます。両ソリューションの連携により、大容量データを企業の重要なデータ資産として運用および積極的な活用が可能となります。

★【Dr.Sum EA連携モデル】にて、サイベース社「Sybase IQ」とウイングアーク テクノロジーズ「Dr.Sum EA」の連携をご紹介しております。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]