チームサイトの徹底活用で、部門横断型業務を効率化・活性化させる秘訣とは

リアルコム株式会社 2009年02月17日

開催場所: 東京

開催日:  2009年3月17日

申込締切日: 2009年3月13日

・ 毎日届くメールの本数は多すぎると思う (Yes/No)
・ ファイルサーバーがファイルの墓場になっている (Yes/No)

「メール」と「ファイルサーバー」はともに最も古くから普及したベーシックな情報共有ツールです。シンプルで操作も簡単、どんな情報共有にも使える汎用的なITツールです。

しかし、であるがゆえに、きちんとした設計やお作法がないままに濫用されてしまい、今では「メール洪水」と「ファイル墓場」に困っていない企業はないと言っても過言ではありません。今やメールとファイルサーバーは、メリットよりもデメリットのほうが大きい要注意ツールだ、という認識が一般的になりつつあります。

この問題に対するひとつの解が、マイクロソフト社SharePoint Serverの『チームサイト』です。しかし、チームサイトを使えばそれだけで問題が解決するわけではありません。正しい使い方をしなければ、数年後に今度は「チームサイトの墓場」が並ぶことになるでしょう。

では、「チームサイトの正しい使い方」とは?

当セミナーでは、国内外の代表的企業において「コラボレーション型業務の活性化、効率化」に多数の経験と実績を持つリアルコムが、コストダウンと機能アップを実現する「正しいチームサイトの使い方」の手法と事例をご紹介します。

また併せて、チームサイトを活性化する上での関連ソリューションについても、各開発会社様からご紹介していただきます

メールサーバーとファイルサーバーの容量肥大化・性能圧迫に悩んでいる情報システム部門ご担当者、およびメール洪水とファイル墓場の解決策を検討されているユーザー部門ご担当者にぜひお勧めいたします。

セッションの詳細・お申込みは (リンク ») からお願いします。

【開催概要】
日時:2009年3月17日(火) 16:00~18:30(15:45受付開始)
場所:マイクロソフト株式会社 本社 (東京 / 新宿オフィス)
東京都渋谷区代々木 2-2-1 小田急サザンタワー 5階 セミナールームB
(JR新宿駅 徒歩3分)
定員:40名(申込締切 3月13日(金) 定員になり次第受付を終了)
本セミナーは自社での導入を検討されている企業様を優先させていただくこと
がございますので、予めご了承ください。また、競合他社、個人のお申込みは
ご遠慮ください。

参加費:無料
主催:リアルコム株式会社

関連情報へのリンク »

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]