リアルコム、ナレッジ管理製品「KnowledgeMarket」の新バージョンを発売

富永恭子(ロビンソン)

2010-09-22 20:41

 リアルコムは9月22日、ナレッジマネジメントスイート「REALCOM KnowledgeMarket EnterpriseSuite (KnowledgeMarket)V4.3」を発表した。10月より出荷を開始する。

 KnowledgeMarketは、コンテンツ管理やコラボレーションに必要な基本機能を備えており、柔軟な「場」の設定や自動的なKnow-Whoの構築が行えるほか、トラッキング・分析機能により人中心のナレッジマネジメント実現を支援するという。今回、提供が開始される新バージョンでは、既存ユーザーからの声を取り入れ、より「ユーザー視点で使いやすく、情報の活用が促進される」改善を行ったとしている。

 具体的には、リッチテキスト機能が強化され、「表」形式が利用できるようになるとともに、「本文のみのフルスクリーン表示・編集」および「本文のみ印刷」、「印刷したらA41枚にぴったりとおさまる通達文書」の作成などが可能になった。

 加えて、文書の最終更新日をコンテンツ管理者が制御できるようにしたほか、個人でなく組織としてコンテンツを発信する「組織投稿」機能が追加され、部署としての正式な情報発信や共有がより明示的に行えるようになったという。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]