「.NET による Web 運用の監視・制御アプリケーションと専用エディタの構築」セミナ ~ 最短の市場投入時間と画面開発・保守コスト削減を実現する、開発技法と実例 ~

株式会社SLジャパン 2011年07月15日

開催場所: 東京

開催日:  2011年9月16日

申込締切日: 2011年9月15日

電力プラント監視、空港・鉄道などの設備監視、ビル管理(BA)、水処理、製造ライン監視など、早期にMicrosoft .NETへ移行して出荷をされてきたSL社の国内ユーザ様の事例とともに、SL-GMS Developer for .NETとCustom Editor for .NETによる監視制御システムのリアルタイム・ダイナミックGUIと専用エディタの構築が、いかに最短の市場投入時間で支援し、膨大な画面開発・保守コストを削減できるかの秘訣を、デモで解説してまいります。


日時: 2011年9月16日(金) 15:00~17:00 (無料・事前登録制・定員15名)
場所: スタジアムプレイス青山 コンファレンスセンター (東京・外苑前駅徒歩2分)
(リンク »)


★プログラム内容とお申し込みはこちら:
(リンク »)


Visual Studio 2010を使ったSL-GMSのWindowsフォーム・アプリケーションの開発手順と技法、4つのWeb運用選択肢(※)とその技法などを、サンプルを使って具体的にご説明いたします。
(※)ClickOnce/XBAPによるブラウザ運用、ClickOnceによるブラウザから起動するクライアント・アプリケーション運用、TS Web運用など。

関連情報へのリンク »

株式会社SLジャパンの関連情報

株式会社SLジャパン

株式会社SLジャパンの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]