編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

第三者保守サポートの価値を考える ―2027年SAP ERP保守期限の延長への対応―

日本リミニストリート株式会社

2021-05-24

開催場所: 東京

開催日:  2021-05-25

SAPは、SAP Business Suite 7のメインストリームの保守期限を2027年まで延長することを発表いたしました。これは、S/4HANA移行の難しさとそのコストが影響していると業界関係者は考えています。今、多くのSAPユーザーにとっての懸念は、保守期限が延長されるかどうかではなく、自分たちのSAPロードマップにとって、この延長が何を意味するかということです。

今回のオンラインセミナーでは、その懸念点にお答えいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
対象:SAPをお使いのユーザー企業様で、以下に該当する方
1. 導入企業の管理、運用責任者、担当者
2. IT部門の責任者、IT投資・導入に関わるすべての意思決定者
3. 経営企画/事業企画部門責任者、担当者
4. 導入企業の購買部門責任者、担当者
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

S/4HANAの未成熟さについて多くのことが語られているが、これは具体的に何を意味するのか?今後10~20年の間にどのような選択肢が出てくるのか?
S/4HANAへ移行後の場合は、組織によりよい選択肢はあるのか?コスト削減、イノベーション、ビジネス成長を実現するために最適なSAP戦略に役立つ意思決定のポイントを分析します。

また、SAPによる保守期限延長の詳細を改めてレビューし、貴社のSAP戦略への潜在的な影響、そしてコストを削減しながら最適なSAPロードマップを構築するための具体的なステップをご紹介いたします。セミナー最後にご質問も受け付けますので、ぜひご参加ください。

こちらのオンラインセミナーは、会社からも、ご自宅からもご参加いただけます。皆様のご参加を、お待ちしております。

対象:SAPをお使いのユーザー企業様で、以下に該当する方
1. 導入企業の管理、運用責任者、担当者
2. IT部門の責任者、IT投資・導入に関わるすべての意思決定者
3. 経営企画/事業企画部門責任者、担当者
4. 導入企業の購買部門責任者、担当者
※弊社と競合する企業に属する方のお申込みはお断りしております。

日本リミニストリート株式会社
オンラインセミナー事務局
電子メール:contactjp@riministreet.com
電話:03-5326-3461

日本リミニストリート株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]