ダイヤモンドトロンNF

用語の解説

ダイヤモンドトロンNFとは

(ダイヤモンドトロンエヌエフ,ダイヤモンドトロンNF管,ナチュラルフラットダイヤモンドトロン,Diamondtron NF,Diamondtron Natural Flat,)
ダイヤモンドトロンNFとは、三菱電機が製造販売していた平面ブラウン管のブランド名である。
ダイヤモンドトロンNFは、アパーチャグリル管を採用していた三菱電機のダイヤモンドトロン管を発展させて、ディスプレイ表面の丸みをより水平に近づけている。 これによって従来のように画面端でも表示画像が歪まない鮮明な画像を表示することができた。 ダイヤモンドトロンNFは1990年代後半に、従来のブラウン管ディスプレイに代わる方式として、他社の平面ブラウン管ディスプレイとともに登場した。 その後2000年代序盤から中盤を通じて、液晶ディスプレイなどの新方式に移行していった。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]