編集部からのお知らせ
EDRの記事まとめダウンロードはこちら
電子契約の記事まとめDLはこちら

ローミング

用語の解説

ローミングとは

(roaming)
ローミングとは、携帯電話などの通信サービスにおいて、契約事業者がサービスを提供しているエリアの外で、提携関係を結んだ他の事業者の設備を利用することにより、契約事業者のサービスを受けることができるようにすることである。
ローミングは、地理的要に競合しない同種のサービスを提供する通信事業者が互いに提携することで、相互に一貫したサービスを提供可能にするサービスである。 ユーザーは自分が契約した事業者のサービスエリア外でもサービスを受けることができるようになる。 ローミングを利用する際には、提携事業者の料金体系が適用されることが多い。 提携事業者がサポートしないサービスについては、ローミング先では利用できない。 ローミングのうち、海外の事業者と提携して外国でもサービスを受けられるようにすることは、特に国際ローミングと呼ばれる。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]