VoIPキャプチャー通話録音システム「Oreka TR」

株式会社オプト・エス・ピー  2008年11月27日

オープンソース版のコストメリットをそのまま享受。 プロ用機能追加と開発元による手厚いサポート

製品概要

■Orekaとは
【Oreka TR】はネットワーク上に流れる音声パケットをルータのSPANポート等より取得し、通話に付随する情報と音声データを保存するVoIP対応の通話録音システムです。
「Oreka」は米OrecX社が提供するオープンソースベースの製品で、「Oreka」にはGPLライセンスのオープンソース版と、オープンソース版技術をベースに機能強化を行った商用版が存在し、オープンソース版ソースコードは9/9時点で31000ユーザー以上にダウンロードされています。

・全通話録音機能
・リアルタイムモニタリング機能
・オンデマンド録音機能
・選択録音機能
・品質管理機能(オプション)
・スクリーンキャプチャー(オプション)
・検索/再生
・タグ情報付加
・操作履歴表示
・マルチサイト録音
・マルチテナント管理

特徴

■受賞履歴
2008 VON Magazine Innovator Award Winner
2007 Product of the Year Award - Unified Communications Magazine
Linux World 2006 - Best New Use of Open Source

商用版には「通話録音」、「リアルタイムモニター」、「スクリーンキャプチャー」、「応対品質管理」という4つの機能に分かれた組み合わせ可能な製品構成となっています。

PC サーバー上での録音となるため、個々のクライアントPC/電話機毎に録音装置の設置やソフトウェアのインストールの必要はありません。また、VoIPパケットが流れるLAN環境で分岐装置を使用し接続するため、既存のネットワークに影響を与える事なく導入することが可能です。

オプトエスピーは固定電話、IP電話機を使用したコールセンター向け通話録音のシステム【WaveLog】の開発、販売で培ったノウハウをベースに【Oreka】の日本市場での独占ディストリビューターとして【Oreka TR】の機能追加/カスタマイズ、ローカライズ、保守サポート、代理店の技術サポート支援を行っていきます。
販売形態としては、年間サブスクリプション/月間サブスクリプション/ライセンス購入という3つのサービス提供形態を用意し、ユーザー様のニーズにあった形態を選択できるようになっております。

◆OrekaTRの特徴
1.Avaya,cisco,Asterisk等の各種PBXをサポート
2.全てブラウザ経由での簡単操作(再生用ソフト等の専用ソフトは必要ありません)
3.オープンソースベースなので低価格
4.サーバーを設置するだけの簡単導入(ソフトのみの販売も行っております)
5.アメリカ、ヨーロッパをはじめとするワールドワイドな導入実績

株式会社株式会社オプト・エス・ピーの他の製品

株式会社オプト・エス・ピーの製品一覧へ

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]