編集部からのお知らせ
SNS分析のトレンドまとめ
注目「Googleのクラウド事業を読み解く」

VPS(仮想専用サーバー) RV-7/8/カスタムシリーズ

GMOクラウド株式会社 

2009-06-12

ラピッドサイトのVPS(仮想専用サーバー)サービスは、既存のVPSとは異なり、OS部分までの保守・監視がされているハーフマネージド型のVPSです。

製品概要

ラピッドサイトのVPSは、国内市場黎明期より提供を行っておりますが、この度新プランをリリースいたしました。

■ラピッドサイト VPS 新プラン概要

RV-カスタム2シリーズ:月額 7,350円〜
  メモリ最大1.5GB/ディスク容量最大60GB/割当プロセス数最大300
※LinuxOS採用、専用サーバー並みの自由度を驚きの低価格でご提供


RV-7シリーズ :月額 8,925円〜
  メモリ最大1.5GB/ディスク容量最大60GB/割当プロセス数最大300
※人気のアプリケーションを標準搭載(MovableType/EC-CUBEなど)

RV-8シリーズ :月額 8,925円〜
  メモリ最大1.5GB/ディスク容量最大60GB/割当プロセス数最大300
※FreeBSD採用、堅牢なシステムに人気のアプリケーションを標準搭載

  ※全プランともに、仮想root権限/トリプルバックアップ/OSアップグレードが標準装備となっています

特徴

IPアドレス追加可能数:最大20個
セキュリティソフト標準装備(WAF/スパム対策/ウイルス対策)
データ転送量制限無し
マルチドメイン対応
コントロールパネル(簡単で高機能)
メーリングリスト管理ソフト ※RV-カスタムシリーズは別途インストールが必要です

提供方式:
その他

オプションサービス:
ディスク容量追加
IPアドレス追加

CPU名:
XEON

動作周波数:
2.8GHz

メモリ容量:
1.5Gバイト

HDD容量:
60Gバイト

OS:
Linux
詳細:※RV-8シリーズはFreeBSD

備考:
メモリ容量/HDD容量は最大容量の掲載となります(プラン毎に違います)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    マンガで解説、移行済みの担当者にも役立つ! Windows10移行&運用ガイド

  2. クラウドコンピューティング

    カギは物理世界とクラウドの接続あり!成果が出やすいIoT活用のアプローチを知る

  3. クラウドコンピューティング

    IoTにはこれだけのサイバー攻撃リスクが!まずはベストプラクティスの習得を

  4. セキュリティ

    エンドポイントの脅威対策をワンストップで提供 現場の負荷を軽減する運用サービス活用のススメ

  5. クラウドコンピューティング

    家庭向けIoT製品の普及とともに拡大するセキュリティとプライバシー問題─解決策を知ろう

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]