Azalea MSR2000

株式会社アクティス   2010年06月11日

IEEE802.11a/b/g/j対応 屋外向けメッシュ無線LANルータ

製品概要

MSR2000は、ルーティング、ローミング、ビデオ伝送のために設計されたハイエンドのブロードバンド無線LANルータです。

また、メッシュネットワークのエッジノード、もしくは、キーノードとして、卓越したデュアル無線性能を発揮します。

帯域要求の厳しい音声、ビデオ、データ伝送、特に過酷な環境下での使用に最も適しています。

最新のネットワークの活用によりMSR2000は、大規模ネットワークの高性能な運用と拡張性を保障します。

◆2系統の無線アーキテクチャ
MSR2000は、最大限のスループットの確保と最適なネットワーク性能を確保するために、それぞれ独立して設定ができる2系統の無線系を有しています。
デュアル無線アーキテクチャにより、アクセスポイントのトラフィックから、メッシュのバックボーンのトラフィックを切り離すことを可能にしています。

特徴

◆レイヤー3のネットワーク運用
Azaleaのブロードバンド無線ネットワークは、貴社の既存のネットワークと相互運用させることが出来ます。
Motrix(クロスIPサブネットローミング機能)とレイヤー3 AWRルーティング技術の組み合わせで、MSR2000は、幅広く音声、ビデオ、データアプリケーションをサポートし、高性能でシームレスなローミングを提供します。

◆AWR(Adaptive Wireless Routing)テクノロジー
AWR技術は、高いネットワーク性能とシステム容量を実現するために、ノードの間のトラフィック経路をダイナミックに最適化します。それにより、高いスループットと低遅延を実現します。
特に、メッシュネットワークのために設計されたため、モバイル環境や固定系メッシュの双方に対して、良好に動作します。
AzaleaのAWR技術により、無線メッシュネットワークは、エンドツーエンドで柔軟、スケーラブル かつ弾力的になります。

◆AVTにより無線ビデオ監視の問題を解決
・ビデオ監視画像転送用途に最適化された、Azaleaの無線インフラにより、HD画像もコマ落ち無しで伝送。
・柔軟かつ迅速なカメラの設置が可能に
 →有線配線不要
 →広大な敷地でも拡張性発揮
 →放送品質、リアルタイム伝送
・世界初のAVT(Azalea Video Technologies)技術
 →Deep Packet Inspection(DPI)により、ビデオ信号に優先順位付与
 →適応型ジッター除去(AJR)により網内ジッターを除去
 →パケット損失回避技術(PLA)によりパケット損失問題解消
 →アクティブリンク伝送プロトコル(ALTP)により、無線リンク毎の誤り率を最小化
 →アクティブビデオ伝送プロトコル(AVTP)により、エンドツーエンドのビデオ伝送誤りを最小化
 →高品質マルチキャスト機能搭載

※AWR、Motrix、AVTは、Azalea Networks USA, Inc.の特許技術です。

株式会社株式会社アクティス の他の製品

株式会社アクティス の製品一覧へ

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]