編集部からのお知らせ
宇宙ビジネスの記事まとめダウンロード
記事まとめ「テレワーク常態化で見えたこと」

基幹業務SaaS by 奉行i

日本電気株式会社 

2011-12-22

奉行シリーズのクラウドサービス版。

製品概要

「基幹業務SaaS by 奉行i」は、基幹業務アプリケーションをブラウザのみで手軽に安全にご利用頂けるで月額固定のサービスです。

特徴

【特長】
インターネットで使う「奉行シリーズ」で、業務改善を実現いたします

■災害対策を施した当社データセンタでサービス提供
 建物免震構造、冗長化されたUPS・自家発電装置等、堅牢なデータセンタで安定稼動を実現します。

■コスト(TCO)を削減
 必要なハードウェアやソフトウェアは全て当社で用意。自社で設備やライセンス購入が不要なので初期投資コストが削減できます

■運用要員の確保が不要
 データバックアップやハード障害対応等の煩わしい運用は当社で実施します。お客様は必要な業務処理に専念することができます

■セキュリティ対策により、お客様データも安心
 当社データセンタとお客様ネットワーク間はSSL-VPN接続でセキュリティを確保。安心してお使い頂けます。

■サービス利用だから「エコ」
 サーバーの購入に伴う物の移動が無い事や機器使用に伴う電力量減少によるCO2削減など、コストだけでなく環境にもやさしいサービスです。

【導入効果】
SaaSによるデータの信頼性の向上と運用管理の負荷軽減を実現

複写機やFAXなどの紙送りに使用するゴムローラーの設計・開発を行っている株式会社セーコウ様では、サーバトラブルなどが多発する老朽化したシステムの再構築を決断。「基幹業務SaaS by奉行i」の導入によって、ハードウェアに依存しない基幹業務システムを、短期間に低コストで構築。NECのデータセンターにおける高信頼性のデータ保護と、システム運用管理の大幅な負担軽減、業務フローの統一化を同時に実現しています。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    MITスローン編著、経営層向けガイド「AIと機械学習の重要性」日本語版

  2. クラウドコンピューティング

    AWS提供! 機械学習でビジネスの成功を掴むためのエグゼクティブ向けプレイブック

  3. クラウドコンピューティング

    DX実現の鍵は「深層学習を用いたアプリ開発の高度化」 最適な導入アプローチをIDCが提言

  4. セキュリティ

    ランサムウェアを阻止するための10のベストプラクティス、エンドポイント保護編

  5. セキュリティ

    テレワークで急増、リモートデスクトップ経由のサイバー脅威、実態と対策とは

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]