ホワイトペーパー

商談化率98%!クローズ期間は半減─驚くべき“デジタル接客”の効果の理由が明らかに

株式会社セールスフォース・ドットコム 2019年05月09日

今後、価格や製品そのものよりもブランドの差別化として重要になると言われるのが“カスタマーエクスペリエンス(顧客体験)”だ。そしてデジタル化が進んだ現在においては、テクノロジーを活用し、カスタマーエクスペリエンスを向上させながら、見込み顧客を本当の顧客になるよう育成する「デジタル接客」が何よりも大事になってくる。

デジタル接客の主要舞台は、今や顧客の購買行動の中心となっているWebサイトである。では、具体的にどのように行うべきなのだろうか。

本資料では、Webサイトでのチャット活用を中心としたデジタル接客の実践方法について、SalesforceのEinstein Botによる自動化対応など実際のビジネスを見据えたアプローチを解説している。カスタマーエクスペリエンス改善に必要な情報をぜひ入手してほしい。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]