ホワイトペーパー

販売管理を短期間・低コストで構築:自社に最適な形で、未だ残る非効率を一掃!

株式会社日立システムズ 2010年10月20日

受注・発注・売上・請求・入金・仕入・在庫(与信などの債権・債務を含む)までを
カバーした販売管理システム「Hi-CoreSalesAD」は自社に最適なシステムを効率的に
構築可能だ。

●従来の「出荷基準」と、検収書の確認後に売上計上する「検収基準」を実装(IFRS(国際財務報告基準)対応)
●適正在庫管理や発注点を通知するアラーム機能を搭載。ロケーション管理にも対応
●販売単価、得意先別契約単価、期間限定単価など、複数の単価設定が可能
●直送への対応や各種EOS/EDIとの連携など、きめの細かい受注管理を実現

販売管理機能のベストプラクティスをパッケージングしているため、業務の改善・標
準化・経営効率向上に大きく貢献するだけでなく、現場レベルで大きな効力を発揮す
るノウハウも、多岐に渡り散りばめられている。


※「Hi-CoreSalesAD」の詳細はホワイトペーパーをダウンロードしてご覧ください。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]