ホワイトペーパー

高度なグループ経営管理とIFRS対応を見据えたERP導入事例を紹介

株式会社ミロク情報サービス 2012年06月02日

~内部統制強化と経理処理の効率化を実現した企業をご紹介~
 
IFRSを見据えた財務会計基盤の刷新は、どの企業でも課題となっています。
特にグループ企業の多い企業では、連携や安定稼働だけでも悩ましい課題です。

本資料では、「オーマイ」ブランドで知られる日本製粉株式会社の情報システム子会社がグループ全体でIFRSへの対応を行うため、グループ企業の財務会計基盤を統合した事例をご紹介いたします。
 
1.「IFRS対応に向けたグループの財務基盤刷新」
2.「シェアード化への取り組みと移行の容易さがポイント」 
3.「経理業務の大幅な効率化と耐障害性の向上を実現」

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]