編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

ホワイトペーパー

会議室へのビデオ会議導入検討の場合--5つの質問で分かる、多くのCIOが投資増額を検討する理由

株式会社ロジクール 2022-11-24

近年、急速に拡大した新しい働き方によって、企業・組織がますます分散されて、それぞれの従業員が別々の場所やオフィスで働く機会が増えた。その結果、チームで業務を遂行する場合、遠隔地間でもコミュニケーションやコラボレーションによって作業を前進させ続けるための複数の方法が必要となった。
その方法として最も活用されているのが、ビデオ会議ソリューションだ。もはや当たり前となったビデオ会議によるコミュニ―ションだが、多くの組織のCIO(最高情報責任者)が会議室へのビデオ会議ソリューションへの投資を増額しているのをご存じだろうか。その理由は、ビデオ会議の最適化によって、製品イノベーションや意思決定、顧客体験において6倍の改善の効果が期待できると考えられているからだ。
以下の資料では、ビデオ会議への投資が増加している理由を解説するとともに、5つの質問によって自組織での投資が必要かどうかを判断することが可能だ。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]