編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ホワイトペーパー

コード統一/マスター統合の考え方

株式会社データ総研 2006-05-09

SCM・CRMなど、業務横断・企業横断で情報システムを活用するニーズが主流になっている現在、ビジネスデータが円滑に流通するための鍵は、マスターデータ整備にあります。本稿では、マスターデータ整備に問題意識を持たれている方々に向け、データ総研が考える「コード統一」「マスター統合」の意図を示します。

CNET_IDでログインして資料をご覧ください

CNET_IDはCNET Japan/ZDNet Japanでご利用いただける共通IDです

パスワードをお忘れですか?

CNET_IDをお持ちでない方は
CNET_ID新規登録(無料)
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]